富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

9

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  PHOTO
熊本地震災害の義援金を募金しました

熊本地震災害の義援金を募金しました

2008オープンキャンパスパートT(7/19土)詳細決定!

2008オープンキャンパスパートT(7/19土)詳細決定!

学外研修 in 能登【1】

学外研修 in 能登【1】

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

10/09/22 (水)

原田教授と稗苗講師が、厚生労働大臣表彰を受けました [食物栄養学科]

 2010(平成22)年9月9日(木)、平成22年度全国栄養改善大会(さいたま市)で、本学食物栄養学科の原田澄子教授と稗苗智恵子講師が、厚生労働大臣表彰を受けました。この表彰は栄養関係で顕著な功績のあった人に対する厚生労働大臣表彰で、原田教授は栄養士養成功労者、稗苗講師は栄養指導業務功労者として表彰されました。

 原田澄子教授は、1975(昭和50)年4月に富山短期大学食物栄養学科講師に就任して以来35年余り、給食管理・調理学を中心とする科目を担当し、実践的な栄養士育成を目指して尽力してきました。現在は食物栄養学科長として学科運営の要職を務めながら、富山県栄養士会研究教育協議会会長や公開講座講師として栄養士の社会的活動や生涯学習にも力を注いでいます。

 稗苗智恵子講師は、1975(昭和50)年6月より33年余りにわたり、富山県の管理栄養士として栄養指導の推進に尽力してきました。特に富山県立中央病院での勤務が長く、患者の栄養指導、NST(栄養サポートチーム)や緩和ケアなど栄養管理に努めてきました。2009(平成21)年4月に富山短期大学に着任し、第一線で培った豊富な経験をもとにした実践的な授業内容は、学生の興味を惹きつけ、とても好評です。

画像(320x207)・拡大画像(380x246)

原田教授(左)と稗苗講師(右)

 食物栄養学科は、原田教授・稗苗講師と共に、今回の表彰を糧に、栄養教育を通じて微力ながら地域に貢献していきたいと願っております。

ページのトップへ ページのトップへ