富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
充実した介護実習をめざして「第2回 介護実習指導者会議」開催

充実した介護実習をめざして「第2回 介護実習指導者会議」開催

「保育実習T‐1」を終えて事後報告会を行いました

「保育実習T‐1」を終えて事後報告会を行いました

授業紹介:認知症ケア論U ロールプレイで考える困難事例

授業紹介:認知症ケア論U ロールプレイで考える困難事例

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

10/10/21 (木)

2010年度 キャリア開発支援講座(第3回・第4回)を実施しました [経営情報学科]

 2010(平成22)年10月5日(火)および10月19日(火)、経営情報学科1年生全員を対象とした「キャリア開発支援講座」(第3回および第4回)を実施しました。
 講師は、就職情報サイト「マイナビ」を展開する株式会社 毎日コミュニケーションズ 北陸支社 就職情報事業本部 キャリアサポート課の岩澤 知範氏です。

 第3回では、「自己分析講座」として、これから本格化し始める就職活動を前に「自分を知る」ことを目的として行われました。講座のなかでは、主に2〜3人のペアワークによって「1分間自己紹介」「キャリアプランシート」「ライフラインシート」に取り組みました。
 「1分間自己紹介」については、やってみると1分間という時間は意外と長く感じられるという声が多く聞かれました。また、「キャリアプランシート」「ライフラインシート」では、自分が仕事をする上で求めることを書き出すとともに、高校から短大までの自分の「主な出来事」を中心に振りかえることで、自分自身に対する理解を深めました。
 就職活動の前に自分自身を知ることは重要であり、今回の「自己分析講座」を通して、「何のために就職活動するのか」を明確にすることができました。

画像(180x135)

岩澤氏の講義

画像(180x135)

ペアワークに挑戦



 第4回では、就職試験の筆記試験対策として全国SPI模試に挑戦しました。まず、岩澤氏から就職活動に際して筆記試験がなぜ必要かということの講義があり、対策を行っておくことでSPIで高得点を取り、就職活動を有利に進めることができるというお話しがありました。
 その後、学生は持参したノートPCを使ってウェブ上でSPI模試に挑戦しましたが、準備不足ということもあり、思ったほどの点数が取れなかったようです。この経験を踏まえて、日頃から継続的にSPIの勉強をすることの大切さを学びました。

画像(180x135)

岩澤氏の講義

画像(180x135)

SPIに挑戦



 次回のキャリア開発支援講座は、11月9日(火)に実施する予定です。

ページのトップへ ページのトップへ