富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2011


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  PHOTO
「平成26年度 学生募集要項」が完成しました!

「平成26年度 学生募集要項」が完成しました!

学生考案によるレシピが宇奈月温泉「杉乃井ホテル」のバイキングで提供されます!

学生考案によるレシピが宇奈月温泉「杉乃井ホテル」のバイキングで提供されます!

キャリア支援〜面接で好印象を残そう

キャリア支援〜面接で好印象を残そう

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

11/06/24 (金)

日商簿記検定に13名の学生が合格しました [経営情報学科]

 2011(平成23)年6月12日(日)に実施された第128回日商簿記検定で、経営情報学科の受験生が、2級で1名、3級で12名、合格しました。
 2級に合格した学生は、9割以上の高得点で合格しました。
 また、3級の合格者には、入学してから初めて簿記を勉強した1年生もおり、簿記会計自体の学習はまだ発展途上ですが、担当教員の適切な指導を受けることで、2カ月弱の勉強で見事3級の「合格点」を獲得しました。

 簿記検定3級・2級は、勉強方法が誤っていなければ努力が報われやすく、講義などである程度全体の内容を把握してから、良質の問題を多数解くことが合格対策になります。
 異例のスピード合格を果たした1年生たちは、「とにかく直前一週間の空き時間はすべて問題を解くことに集中しました。結果を聞いて、努力が報われたことを実感しました。これからさらに上の資格を目指して、就職活動にも役立てていきたいです」と、口々に語っていました。
 勉強すべき時には、わき目もふらず集中して勉強する。そして、遊ぶ時にはとことん遊ぶ。このようなメリハリが学生生活を充実させるひとつのコツかもしれません。

 例年、多くの1年生がビジネス実務士や情報処理士などの資格を取得しており、就職活動に向けて順調なスタートを切るための準備を整えています。


 経営情報学科では、ビジネス社会で役立つ資格の取得に力を入れており、着実にその成果を残しています。

ページのトップへ ページのトップへ