富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2011


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
学生会が『クリスマス企画』を行いました!

学生会が『クリスマス企画』を行いました!

「新入園児のつどい」で創作オペレッタを上演しました

「新入園児のつどい」で創作オペレッタを上演しました

呉羽山で野鳥観察をしました

呉羽山で野鳥観察をしました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

11/07/06 (水)

キャリア・デザイン講座で自己PRについて考えました [経営情報学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 7月5日(火)のキャリア・デザイン講座では、これまでの講座で考えた「自己分析」や「他者評価」、そして「社会行動性」などを踏まえて、企業へ就業を希望する仮定で、自己PR文の作成を行いました。
 就職活動、または編入学において、自分自身を売り込むためには、自己PR文の善し悪しが極めて重要になります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 この自己PRは就職活動の必須提出書類であるエントリーシートに記載する項目で、志望動機と並んで企業から課せられる最初の課題として位置付けられています。
 企業が自己PRを重視する理由は、自社にとって優良な人材を求めているためですが、企業の人事担当者が全ての就業希望者と面談することは不可能です。そこで、エントリーシートの内容を確認して人数を絞り込み、選抜した学生を面接に招きます。

 優れた自己PR文を書くには、企業を選ぶ理由から書くことが重要になります。
 また、その業務の本質を考え、そこからその企業や業界を選んだ理由を作成すると、一貫した就職活動を行うことができるとされています。
 企業の人事担当者が重視することは、自分はどのような人物か、企業に何を活かすことができると考えているのか、企業に何を求めているのか、などが書かれているかということであり、キーワードではなく、実証できる説明や事実を提示することが大切です。

画像(240x180)・拡大画像(640x480)
画像(240x180)・拡大画像(640x480)

 前期の講座も終盤を迎え、夏季休業中は、講座の内容も踏まえ、将来の方向性を考える重要な時間になりそうです。

ページのトップへ ページのトップへ