富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

12

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  PHOTO
新しい体育館で「体育」の授業が始まりました

新しい体育館で「体育」の授業が始まりました

包丁研ぎを学びました

包丁研ぎを学びました

訪問介護実習が終わりました

訪問介護実習が終わりました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

11/12/06 (火)

インターンシップ就業体験発表会で学生が発表しました [経営情報学科]

画像(180x101)

3番目に発表した白石さん

 2011(平成23)年12月1日(木)、富山県インターンシップ推進協議会が主催する「インターンシップ就業体験発表会・特別講演会」が、富山県立大学で開催され、今夏に県内・近県へインターンシップに参加した富山県内の大学、短期大学、高等専門学校等の学生が発表を行いました。

 本学からは、学内で行われた発表会で高い評価を得た、経営情報学科1年 白石遥さんが代表学生として発表をしました。
 また、株式会社アイペック代表取締役会長を務められている高見貞徳氏が、特別講演として「就職活動アレコレ」の演題でお話しされました。

 12月1日から2013年3月卒業生を対象にした就職活動が始まったことを受け、他大学の学生の就業意識や各企業の代表者の助言を参考にするために、経営情報学科から80名の学生が聴講に訪れました。

 発表した各学生の目的や目標は様々でしたが、「働く」ことへの積極性や重要性、そして社会人として必要な責任感について報告されていました。
 富山県、そして日本の経済を支える「若い力」に期待をしています。

ページのトップへ ページのトップへ