富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

5

2012


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
平成26年度 福祉用具・アイディアコンクールに入賞しました

平成26年度 福祉用具・アイディアコンクールに入賞しました

富山短期大学 2018 福祉・介護フォーラムのご案内

富山短期大学 2018 福祉・介護フォーラムのご案内

【速報】オープンキャンパス パート3を開催しました!

【速報】オープンキャンパス パート3を開催しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/05/22 (火)

日本介護福祉士会名誉会長による特別講義を実施しました [福祉学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

田中雅子先生

 2012(平成24)年4月11日(水)10時50分からD206教室で、富山県介護福祉士会会長・日本介護福祉士会名誉会長である田中雅子先生をお迎えして、特別講義を実施しました。
 この特別講義は、本学科新入生を対象に毎年行っているものです。

 今回は、「介護福祉士となるにあたって確認すべきこと」をテーマに、対人援助サービスである介護専門職において、よりよい人間関係を築くための挨拶や言葉の重要性などについて、ご講義いただきました。

 講演では、昔の介護現場の実情、介護の仕事は人の「生命」「生活」「人生」を支える仕事であること、その人が持つ可能性を発見して伸ばすための援助が、介護専門職としての達成感や充実感に繋がるということ、ネガティヴな「3K」でなく、介護の対応によってポジティヴな「5K」にも「7K」にもなるということを、熱く語っていただきました。

「7K」とは... 感謝 感激 感動 希望 活力 共感 期待 可能性など

参加した新入生の感想

  • 介護もディズニーランドと同じように、サービスを受ける側とサービスをする側がある。介護というのは「手助け」だと思っていたけど、介護もサービスなんだということを気づかせてもらえました。
  • 一人ひとり、人が望むことは違うので、どうしたらいいのか、何を求められているのかを常に考えて、少しでも希望に添えるよう、満足していただけるように、正しい知識や技術を身につけて、人の気持ちを大切にできる介護福祉士になれるよう努力したいと思います。

ページのトップへ ページのトップへ