富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2012


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  PHOTO
平成19年度進路ガイダンスUVを開催 [2]

平成19年度進路ガイダンスUVを開催 [2]

「ネバーランド」で、1年生が仲良し親子を体験

「ネバーランド」で、1年生が仲良し親子を体験

食物栄養学科・専攻科のオープンキャンパス パートT・U

食物栄養学科・専攻科のオープンキャンパス パートT・U

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/07/27 (金)

キャリア・デザイン〜計画的に行動しよう [経営情報学科]

 2012(平成24)年7月24日(火)、第14回目となるキャリア・デザイン講座を実施しました。今回は、業務を確実に進める「PDCA」について学びました。

 業務の改善を図るためには、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)を絶えず回していくことが求められます。自身の将来について主体的に考え、行動計画を作成して、実際に行動に移す際に、この「PDCAサイクル」が求められます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

行動計画の作成中です

 就職活動は長期間に渡り、その過程でくじけることも経験します。計画して行動した後、失敗と成功の原因を評価し、次の行動に活かすことが大切です。そこで、受講生は現在から来年2月までの自分自身の就職活動の行動計画について考えてみました。
 受講生にとっては近い将来のことですが、なかなかイメージすることが難しく、モデルケースを参考にして必死に考え抜きました。

画像(180x135)

2分間のプレゼンテーション中

 次に、実際の就職活動を参考にワークを行いました。ワークの内容は「あなたを漢字一文字で表すと?その理由は?」というテーマです。
 これを、グループ内でプレゼンテーションしてみましたが、どのような文字が考え出されたのでしょうか。
 たとえば、自身を表す「私」「僕」、希望を抱いて「夢」「志」など、受講生の数だけ文字が挙がりました。
 学生たちは、半年後の就職活動に向けて、「時間内に目標を達成する」という大切なスキルを学んでいます。

<関連記事>
第13回 キャリア・デザイン 〜ビジネスマナー講座〜
第12回 キャリア・デザイン 〜コミュニケーション上手は聞き上手〜
第11回 キャリア・デザイン 〜職業研究の発表〜
第10回 キャリア・デザイン 〜適性のある職種を調べよう〜
第9回 キャリア・デザイン 〜自分の価値観を知る〜
第8回 キャリア・デザイン 〜他者と比較していませんか?〜
第7回 キャリア・デザイン 〜県内企業を知ろう〜
第6回 キャリア・デザイン 〜自己理解を深めよう〜
第5回 キャリア・デザイン 〜1/20,000を探そう〜
第4回 キャリア・デザイン 〜ストレスと向き合おう〜
第3回 キャリア・デザイン 〜集団の中の自分を探そう〜
第2回 キャリア・デザイン 〜「自律」した社会人をめざそう〜
第1回 キャリア・デザイン 〜将来の自分を考えよう〜

ページのトップへ ページのトップへ