富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2012


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  PHOTO
学生会企画『ハロスマス』を開催しました!

学生会企画『ハロスマス』を開催しました!

卒業研究実験『運動負荷と味覚感受性の関係』を実施しました

卒業研究実験『運動負荷と味覚感受性の関係』を実施しました

富山県障害者スポーツ大会に1年生全員が参加

富山県障害者スポーツ大会に1年生全員が参加

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/10/23 (火)

キャリア支援〜筆記試験対策講座 [経営情報学科]

 2012(平成24)年10月16日(火)、キャリア支援講座の第3回目を実施しました。意中の企業から内定を得るためには、最初の関門である「筆記試験」を突破しなければなりません。
 今回は「筆記試験」に焦点を当てた対策講座が行い、学生は試験突破のための心構え勉強方法を学びました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

今回は筆記試験対策です

 筆記試験では「SPI」と呼ばれる試験を課す企業が目立ちます。SPIは中学・高校入試レベルの内容が問われますが、試験時間内に的確に解答する「スピード」が重要となります。
 問題のパターンはほぼ決まっているため、問題の傾向に「慣れる」ことが求められます。そのため問題を熟読し、理解する反復練習が成功への近道となります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

模擬問題に取り組んでいます

 その他、一般常識時事問題が問われるケースも多いようです。一般常識や時事問題に強くなるコツとして、

@関心のある出来事を探し、その背景を理解して徐々に関心を広げていく
Aニュースや新聞の記事に対して自分の意見を持つ
B就職を希望する業界の研究と併せて考える

 などを挙げることができます。

 その後学生たちは、事前に登録したマイナビの「SPI全国一斉模擬テスト」を受験しました。就職活動が本格化するまでに、充分に準備をして最初の関門を突破してほしいと思います。

<関連記事>
第02回 キャリア支援〜“己”を知ること
第01回 キャリア支援〜スタートアップ講座開講

ページのトップへ ページのトップへ