富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

12

2012


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  PHOTO
食物栄養学科・専攻科食物栄養専攻 公開特別講演会を開催しました

食物栄養学科・専攻科食物栄養専攻 公開特別講演会を開催しました

公開特別講演会「世界に誇れる日本の食と食嗜好」を開催しました

公開特別講演会「世界に誇れる日本の食と食嗜好」を開催しました

【速報】公務員保育士採用試験に12名合格!(9/11現在)

【速報】公務員保育士採用試験に12名合格!(9/11現在)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/12/04 (火)

本学初!在学生が「3級FP技能検定」に合格しました! [経営情報学科]

 寺中七星さん(経営情報学科2年)が、日本FP協会が主催する3級FP技能検定に合格しました。
 今回は、3級ファイナンシャル・プランニング技能士に認定された寺中七星さんに直撃インタビューしてみましょう。

画像(180x135)

見事合格した寺中七星さん

FP技能検定を受験しようと思った動機を教えてください。
寺中「FP技能検定は、人生全般に関わるお金に関する専門知識がたくさん学ぶことができ、勉強すること自体が自分の将来設計に大変役立つと思ったからです。また、在学期間に、ひとつでも多くの有力資格を取得して、有意義で悔いが残らない学生生活を過ごそうと思ったからです。ゼミでは簿記を中心に勉強をしていますが、担当の加納先生が1級ファイナンシャル・プランニング技能検定とCFP(日本FP協会上級資格)の試験に合格していたため、指導をお願いできる環境にあったことも大変ラッキーでした。」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

実際に利用していたテキスト

苦労した点を教えてください。
寺中「暗記が苦手なので、最初に苦戦したのが覚えきれないほどの専門用語でした。講義が終われば、図書館で勉強に励み、帰宅しては四苦八苦で、時には手が痛くなるほど文字を書いては、練習問題を解いてのサイクルの繰り返しだったことから、継続して勉強するか断念するかという葛藤に悩まされたことは今でも鮮明に覚えています。」

勉強して良かったと思う点を教えてください。
寺中「私たちの生活の中で必要不可欠である保険や金融資産の運用、税金、不動産などに関する言葉の意味と使い分け、そして多くの事例を身につけることができました。特に“保険”は、生涯にわたって付き合っていきますが、多くの保険商品の中から、自身に最適な保険を見極める力がついたことは大きな成果でした。また日々、新聞やCM、広告等で見る専門用語の内容がよく解釈できた時には、勉強した甲斐があったと感じています。」

画像(180x135)

FP合格書

合格したときにはどんな気持ちでしたか?
寺中「素直に“やったぁ!”という感情がこみ上げてきたのと同時に、今までの苦労が一気に吹き飛びました。“合格”を自分の努力で勝ち取ったこの喜びは自信に繋がり、ひと回り成長できたと実感できました。同時に分かりやすく丁寧な問題集を厳選し、理解できない点を根気強く教えていただき、精神的なサポートしてくださった加納先生への感謝の気持ちがこみ上げました。そして、“継続は力なり”の意味を実感できた瞬間でもありました。」

これから本学科で学ぶ受験生に向けて一言お願いします。
寺中「まずは与えられた学生生活を、有意義に過ごしてください。努力は必ず自分自身の財産になりますよ。」

 経営情報学科では、やる気のある学生のニーズにとことん応える環境が整備されています。ぜひ、本学科であなたの夢やライフプランを実現させる学びをしませんか。

<ファイナンシャル・プランナー(Financial Planner)>
個人の夢や目標を叶えるためのライフプランをサポートするパートナーです。したがって、金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などのお金にまつわる幅広い知識と運用能力が必要になります。
FP技能士(1級〜3級)は国家資格で、取得するためには、@ライフプランニングと資金計画、Aリスク管理、B金融資産運用、Cタックスプランニング、D不動産、E相続・事業承継の6科目に亘り、学科試験と実技試験の両方に合格する必要があります。

ページのトップへ ページのトップへ