富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

5

2013


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
授業紹介:「体育T」−新聞紙を使ってあそぼう−

授業紹介:「体育T」−新聞紙を使ってあそぼう−

2年間の総決算 -専門演習発表会を実施-

2年間の総決算 -専門演習発表会を実施-

福祉学科リニューアル! (3) ソーシャルワーク分野の学び

福祉学科リニューアル! (3) ソーシャルワーク分野の学び

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/05/22 (水)

授業紹介:生活支援技術U 視覚障害がある人の援助 ガイドヘルプ体験 [福祉学科]

 2013(平成25)年5月8日(水)の生活支援技術U(2年生・演習)の授業では、視覚障害がある人の日常生活と、そのサポートを体験しました。

 本学のD106実習室から出発して「学内コンビニポポロ″で買い物をして、戻ってくるまでのガイドヘルプができる」が本日の課題です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

まず移動を支援

画像(180x135)

買い物を支援


 学生が毎日のように利用するポポロ″ですが、視覚障害者体験で視覚を失うことで、場所や方向の感覚が分からなくなり、身体いっぱいに不安を感じます。
 日頃は気にしない外の音や匂い、クラスメイトの声、品物に触れる感覚などが、自分の持っている五感を実感させてくれます。

 買い物を支援するガイドヘルプの体験は、利用者の安全と不安に配慮した援助を工夫することで、楽しみや嬉しさを支援することができるということを学生たちが理解できたものと思います。

ページのトップへ ページのトップへ