富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2013


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  PHOTO
第47回大学祭を開催しました!

第47回大学祭を開催しました!

平成19年度進路ガイダンスII IIIを開催 [1]

平成19年度進路ガイダンスII IIIを開催 [1]

授業紹介:「健康スポーツT・U(ゴルフコース)」(教養科目)

授業紹介:「健康スポーツT・U(ゴルフコース)」(教養科目)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/06/25 (火)

授業紹介:「給食管理実習」 〜大量調理〜 (担当:大森助教) [食物栄養学科]

画像(180x134)

ここは給食実習室

 食物栄養学科2年前期に開講している「給食管理実習」では、学生がグループに分かれて、献立作成、食材発注、検収、調理、盛り付けおよび配膳といった栄養士業務を学びます。

 校外実習や卒業後の職場である特定給食施設での業務を想定し、約150食の食事を調理し、食物栄養学科の同級生、後輩、学科内の先生方に試食してもらいます。

画像(180x134)

量が多くて材料を切るのも大変

画像(180x134)

ここは下処理室 洗浄などを行います


画像(180x134)

大量調理作業風景

画像(180x134)

完成まであと少し!


 1年次の調理学で学んだことを活かして実習を行いますが、食数が多いことや、普段の調理では使用しない機器も多いため、順調に作業が進まない場合もあります。
 そのような苦労や難しさを学生のうちに理解しておくことも、栄養士となるための貴重な経験になります。

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

完 成

この日の献立は
 ごはん
 八宝菜
 もやしとにらのお浸し
 セロリとりんごのクリームチーズ&ヨーグルトサラダ

 でした。

 苦労して作った献立を食べ終えたら、午後からは片付けの作業も行います。このように半日以上かけて大量調理特定給食施設における一連の流れを経験します。

ページのトップへ ページのトップへ