富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2013


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  PHOTO
日本ビジネス実務学会で経営情報学科の学生2名が優秀賞を受賞しました

日本ビジネス実務学会で経営情報学科の学生2名が優秀賞を受賞しました

平成24年度学生会リーダー研修を開催しました!

平成24年度学生会リーダー研修を開催しました!

全国私立短期大学体育大会に出場

全国私立短期大学体育大会に出場

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/07/01 (月)

「平成25年度 施設介護実習指導者会議」を開催しました [福祉学科]

 2013(平成25)年6月10日(月)と11日(火)の2日間、本学C棟301教室で平成25年度 施設介護実習指導者会議を行いました。本会議は、介護施設での実習時に学生を指導いただく職員の方にお越しいただき、本学の教職員を交えて情報の交換などを行うものです。

 施設介護実習は、介護福祉士をめざす学生にとって必修の科目であり、卒業までに高齢者や障害者等の施設で4回の実習を行います。(介護実習は全部で5回あり、施設介護実習4回と訪問介護実習1回です。)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 会議では、平成25年度の施設介護実習の実習配属計画や主な変更点についての説明、3月に実施した平成24年度介護実習総括会議でのアンケート調査結果を報告しました。
 その後「学生のコミュニケーション向上を目指して」「平成25年度の実習指導体制〜受入から評価まで〜」をテーマにグループワークを行いました。実習記録、カンファレンスのあり方や評価などについて、それぞれの施設の取り組みや工夫している点など、具体的に意見交換をしていきました。

画像(180x135)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 現場での実習を通して学生の介護実践力・人間力が育っていきます。『可能性を信じ、共に学び・育ち・創る』介護実習指導方法を礎に、指導者の「未来に向けて温かい目で見守っていきたい」という言葉とともに、今年度も指導者の方々と共に、指導の強化に努めていきたいと思っています。

画像(180x135)
画像(180x135)

ページのトップへ ページのトップへ