富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
授業紹介:「音楽U-1」 −たのしい器楽合奏−

授業紹介:「音楽U-1」 −たのしい器楽合奏−

第14回福祉学科公開セミナー開催

第14回福祉学科公開セミナー開催

授業紹介:「臨床栄養学特論V」

授業紹介:「臨床栄養学特論V」

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/10/21 (月)

保護者向け就職活動セミナー「特別講演会」を開催しました [経営情報学科]

 2013(平成25)年10月20日(日)、第50回大学祭の開催に合わせて、富山県中小企業団体中央会 地域中小企業の人材確保・定着支援事業 アドバイザーの辻 素樹 氏をお迎えして、保護者向け就職活動セミナー「特別講演会」を開催しました

 この「特別講演会」は、就職活動が12月1日から解禁されるにあたり、最近の就職戦線の状況や地元企業の実態に対する理解を深めるために、「我が子の就活のために!」のテーマで1年生の保護者を対象に開催したもので、経営情報学科が主催しました。

画像(320x144)・拡大画像(640x288)

多くの参加者を前に講演する辻 素樹氏

 講演の内容は、企業の採用スケジュールをはじめ、来春卒業する学生の就職状況、従業員規模別の求人倍率、学生が想う企業選び、そして保護者として知っておきたい就職状況など、長年、採用担当として学生の就職活動をみてきた辻 氏の経験と、複数の統計データを踏まえた具体的なものでした。

 そのため、参加された保護者は、その内容を我が子の就職活動に活かそうと熱心にメモを取るなどして聞き入っていました。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

特別講演会の様子

 今回の講演を聞いていただいたことで、保護者の方々も現在の学生気質や企業・業界研究を行うための時期、各種イベントに参加するタイミング、その他必要なサポートや助言の内容等も把握することができるため、教職員と保護者の両面から学生を強力にサポートする体制を整えられるものと考えています。

 また、特別講演会終了後には、保護者と教員の個別懇談会も実施しました。

 一人ひとりの学生に対して、それぞれの保護者と教職員が連携・情報共有を行い、学生の成長を最大限サポートしていける体制が、本学の強みであると考えています。

 なお、経営情報学科では、就職内定率100%をめざし、今後も富山県中小企業団体中央会などの県内の経済団体とも連携しながら、教職員が力を合わせて就職活動を支援していきます。

ページのトップへ ページのトップへ