富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  PHOTO
幼児教育学科進路ガイダンス II ・III を実施しました

幼児教育学科進路ガイダンス II ・III を実施しました

ダンボールの世界へようこそ!−大学祭に園児を招きました−

ダンボールの世界へようこそ!−大学祭に園児を招きました−

オープンキャンパスパート I (7/21土) 詳細決定!

オープンキャンパスパート I (7/21土) 詳細決定!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/11/11 (月)

授業紹介:栄養学各論実習(担当:山岸講師) [食物栄養学科]

画像(180x135)

実習風景

 栄養学各論実習では、妊娠期から高齢期まで、人の一生にかかる「食」を考えていきます。

 先日、「妊娠期後半期の食事」をテーマに調理実習を行いました。健康な母体を維持し、元気な赤ちゃんを出産するために、どんな栄養素が必要か、どのような調理法が食べやすいのかを学びます。

画像(180x135)

妊娠期後半期の食事

 実習した献立は、「里芋ごはん」、「豚肉の甘酢かけ」、「あさりと切り干し大根の煮物」、「すまし汁」、「柿」です。

 妊娠期には貧血になりやすいことから、貧血を予防するために、”鉄”を多く含むあさりを使用しました。また、整腸作用のある食物繊維をとるために、里芋や切り干し大根を使用してあります。

ページのトップへ ページのトップへ