富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2014


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
平成21年度 経営情報学科 専門演習発表会を開催しました

平成21年度 経営情報学科 専門演習発表会を開催しました

「保護者向け就活講演会」を開催しました

「保護者向け就活講演会」を開催しました

こころのふれあいサポーター入門講座を開催しました!

こころのふれあいサポーター入門講座を開催しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

14/06/21 (土)

2014トミタン ボランティア日記(6/14) [ボランティア活動]

画像(180x135)

集合写真

■魚津小菅沼 ヤギの杜・牧柵作り■

日時: 2014(平成26)年6月14日(土)
場所: 小菅沼・ヤギの杜(魚津市小菅沼938)
主催: グリーンツーリズムとやま
参加: 福祉学科 1年生 9名

画像(180x135)

柱を立てます

【活動内容】
・牧柵作り


【成果(気づきや学び)】
・一日参加して、とても達成感がありました。途中で雨が降って作業中止になってしまい、最後まで牧柵は完成しませんでしたが、地域の方々はとても優しく、昼食にカレーをご馳走いただき、参加して良かったと思いました。ヤギとも触れ合えてとても可愛かったです。


・牧柵作りは初めての体験だったので、上手にできるか不安でした。地元の方が材木の持ち方などのコツを教えてくださったのでとても、運びやすかったです。また、地元の方からのご好意で昼食はカレーを作ってくださり、地元の方や友人と食べるカレーは格別でした。今回のボランティア活動をさせていただいた場所は、とても、自然が豊かで自然の力を感じられる場所でした。参加して良かったと思っています。


・牧柵作りを初めて体験しました。最初は支える作業でしたが、後半の板を運ぶ作業は足に草などが絡まり、とても運びづらく大変でした。途中、雨が降ったために午前の作業は終わりとなりましたが、地元の方が作ってくれたカレーはとても美味しかったです。大変な所もありましたが、このボランティアに参加して良かったです。


・牧柵作りをは初めての試みで、上手くできるか不安でしたが、仲間と協力しながらカモシカからソバ畑を守ることができるようになりました。今回、参加したことで農業の大変さを身をもって経験し、皆さんのおかげでおいしいお米などが食べていられるという実感がわくとともに、農業をされている方に対する敬意を感じるようになりました。自然が豊かであり、街中では味わえない風景が見られ、空気もおいしい場所で、とても楽しい時間を過ごすことがでした。多くの人にヤギの杜を訪れてほしいです。今回のボランティアに参加して本当に良かったです。


・牧柵づくりの木を持ち運んだり木を支えたりする作業は、思っていた以上に大変な作業でしたが、地元の人に優しく丁寧に教えていただいたり、交流することもできて、とても充実した活動をすることができました。
 

【課題や反省点】
・今回のボランティアで、日頃の運動不足を感じました。少しでも、日頃から運動するよう心がけたいと思いました。

・もう少し積極的に作業ができ、行動を早くしてテキパキ行動できけば良かったです。

画像(180x135)
画像(180x135)
画像(180x135)
画像(180x135)

【グリーンツーリズム担当者様より】
 学生の皆さんはたいへん熱心に作業をしてくださいました。重労働でお疲れになったことと思いますが、その後体調を崩されている学生さんはいらっしゃいませんか?

 地元の方々には、「地元の人間だけでやったら2日かかるところを1日で完成することができたし、学生さんが来てくれたおかげで楽しく作業をすることができた」とたいへん感謝していただきました。本当にありがとうございました。

ページのトップへ ページのトップへ