富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

8

2014


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
食物栄養学科の学生が考案したゼリーが高岡市の給食で提供されました

食物栄養学科の学生が考案したゼリーが高岡市の給食で提供されました

日本料理講習会を開催しました

日本料理講習会を開催しました

西洋料理講習会を開催しました

西洋料理講習会を開催しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

14/08/14 (木)

2014トミタン ボランティア日記(7/6) [ボランティア活動]

画像(180x135)

■スペシャルオリンピックス日本・富山■

日時: 2014(平成26)年7月6(日)
場所: 富山県太閤山ランドバーベキューコーナー
主催: スペシャルオリンピックス日本・富山
参加: 経営情報学科 2年 1名
     福祉学科 1年 5名 

画像(180x135)

【活動内容】
・バーベキューの手伝い
・ゲームの準備、サポート

【成果(気づきや学び)】
・障害のある方とコミュニケーションをとることが、とても難しかったです。ゲームの誘導をする際、どのように話をすると相手に伝えることができるのか悩みましたが、終盤には何とかコミュニケーションをとることができるようになり、良かったと思います。

・障害を持つ方々とのバーベキューは、とても楽しかったです。選手の方とコミュニケーションも取ることができとても良い経験になりました。皆さんと一つのことを一緒にすることで親睦を深めることもできました。また参加したいと思います。

・以前のプログラムで知り合った方も大勢いらしたので、一緒に楽しく活動をすることができたと思います。初めてお会いする方とも、円滑にコミュニケーションをとることができたと思います。

・大勢で会話をしながらのバーベキューは、とても楽しく、おいしかったです。コミュニケーションをとりながら楽しい時間を過ごすことができて、充実した1日になりました。

【課題や反省点】
・食後のゲームの時、うまくサポートができませんでした。しっかり周りを見て動けるようにしたいと思います。

・もっとコミュニケーション能力を高めれるように、授業に真剣に取り組みたいと思います。

・その人にあった接し方を心がけて、上手にコミュニケーションをとることができればいいと思いました。

・ゲームの進行方法をしっかりと理解したうえで参加していれば良かったと感じました。

ページのトップへ ページのトップへ