富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

8

2014


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
第2回キャリアデザイン教育を開講しました

第2回キャリアデザイン教育を開講しました

大学祭・進学相談会を開催しました

大学祭・進学相談会を開催しました

みどり野幼稚園で園児の受け入れ準備実習を行いました

みどり野幼稚園で園児の受け入れ準備実習を行いました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

14/08/26 (火)

オリジナルスイーツで「富山の魅力PR事業」に協力しています! [食物栄養学科]

 2014(平成26)年8月20日(水)の14:00から、北日本スクエア北館9階の企業局4号会議室で、「富山の魅力PR事業」の事前発表会が開催されました。

 この事業は、8月に魚津市で開催される全日本大学女子野球選手権大会への参加のために、全国から集まる出場者や応援の方々に対して、富山の魅力をアピールすることを目的としており、本学と富山国際大学の学生たちが協力しています。 当日は、企画・製作した富山県をPRするための作品の披露を行うとともに、学生たちがプレゼンテーションを行いました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

事前発表会の様子

 最初に、富山県庁文書学術課 大島主幹から事業の紹介が行われました。
 続いて、富山国際大学の学生による「うちわ」と「PRパンフレット」に関するプレゼンテーションを行われた後、本学の「スイーツ・ラボ」に所属する食物栄養学科1年生11名が企画・製作したスイーツ「赤米アイスクリーム&スイカシャーベット〜昆布スティックを添えて〜」の紹介を行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

スイーツを紹介する学生たち

 「スイーツ・ラボ」のメンバーは、顧問で食物栄養学科 深井康子 教授の指導の下、富山県の特産品を使ったスイーツを企画しました。

 射水市の赤米、入善町のジャンボスイカを組み合わせた経緯や今年の4月から約4か月以上にわたって放課後に試行錯誤を繰り返してきたこと、学内での試食会などを行ったことなど、スイーツ製作の流れや苦労したことをリーダーの二川奈津美さん、副リーダーの金山栄里さんをはじめとするメンバー11名のうち約半数が話をしました。
 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

記念撮影

 紹介後には、富山国際大学の学生さんに試食していただきました。赤米アイスクリームとスイカシャーベットと昆布の入ったフランスパン生地のスティックがとても相性が良く、とてもさわやかでおいしいという感想をいただきました。

 あとは、全日本大学女子野球選手権大会の前夜祭で提供して、県外の多くの選手の方や関係者の皆様に味わっていただきます。



ページのトップへ ページのトップへ