富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

12

2014


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  PHOTO
教育実習T最後のグループ

教育実習T最後のグループ

2008オープンキャンパスT(7/19土) 保護者向け説明会開催!

2008オープンキャンパスT(7/19土) 保護者向け説明会開催!

経営情報学科主催の公開講座を実施しました

経営情報学科主催の公開講座を実施しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

14/12/08 (月)

授業紹介:「応用栄養学実習(担当:山岸講師)」 [食物栄養学科]

 食物栄養学科の「応用栄養学」では、妊娠授乳期、乳児期、幼児期、学童期、思春期、成人期、高齢期などの各ライフステージと、特殊環境、ストレス、スポーツ時についての心身の特徴、食事摂取基準、栄養アセスメントや健康維持増進のための食事の在り方について学びます。
 中でも、2年次開講科目である「応用栄養学実習」の授業では、前述の各ライフステージや環境に応じた献立作成能力や調理技術を養成します。


 2014(平成26年)後期に実施したある授業では、班に分かれて「卵アレルギーの子どものためのおやつ」をテーマにした実習を行いました。

画像(176x129)

卵を使用しないパンプキンマフィン

 写真は、パンプキンマフィンとヨーグルトドリンクです。
 食感を楽しむために、マフィンにはアクセントとしてカボチャの皮を細かく刻んで入れました。

 このほかにも、おからを使ったカップケーキやさつまいも入りまんじゅうを作った班もあり、卵を使わなくても創意工夫によって、おいしいおやつを製作できることを学生たちは学んでいる様子でした。

 実習終了後には、完成したおやつを交換して、他班のアイデアにも感心しながら和やかに試食を行っていました。

ページのトップへ ページのトップへ