富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

5

2015


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
「第2回ボランティア・地域活動センター運営委員会」を開催

「第2回ボランティア・地域活動センター運営委員会」を開催

学生考案の弁当がサークルKサンクスで発売

学生考案の弁当がサークルKサンクスで発売

今月の新着図書だより(2018年1月受入分)

今月の新着図書だより(2018年1月受入分)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/05/12 (火)

授業紹介:「生涯スポーツ」バドミントン実技 [幼児教育学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

相手を思いやり、認め合うことも大切

 幼児教育学科1年生の教養科目である「生涯スポーツ」(定時コース)では、バドミントン実技の授業を行っています。
 この授業は1年前期に開講しており、週1回、クラスごとにキャンパス内の体育館で6面のコートを使って実施しています。

 バドミントンのゲームを楽しむために必要な基本技術やルールなどを学ぶと共に、体力の維持・増進練習相手との交流を通して、バドミントンを自らの生涯スポーツとして展開するのに必要な能力を養うことを目標としています。

 ここでは、2015(平成27)年5月11日(月) 3限の様子を紹介します。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大門教授(専門:体育学)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

しっかり準備運動


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ダブルスゲームのルールを学びます

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

仲間と協調して楽しんでいます


 この日から、ダブルスゲームのルールや審判方法について学び、ペアを組んでゲームを楽しみました。
 授業では、ペアやグループで活動することも多いので、声をかけ合い、クラスメイトと協調して安全に楽しく取り組むことをめざしています。

ページのトップへ ページのトップへ