富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2015


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
「障害者ケア論」の特別講義「難病の理解と介護」を実施しました

「障害者ケア論」の特別講義「難病の理解と介護」を実施しました

コンピュータのセットアップを行いました

コンピュータのセットアップを行いました

【決定】 オープンキャンパス パートT 経営情報学科の模擬授業はこれ!

【決定】 オープンキャンパス パートT 経営情報学科の模擬授業はこれ!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/07/23 (木)

食物栄養学科1年「西洋料理講習会」を行いました [食物栄養学科]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

富山第一ホテル副総調理長 杉本浩治先生

 食物栄養学科では、毎年1年次に調理学実習Uの授業の一環で、プロの方をお招きして料理講習会を実施しています。今年度もクラス別に2日間、講師にお越しいただきました。

期日:平成27年7月14・15日 
講師:富山第一ホテル 副総調理長 杉本 浩治 先生
メニュー:ホタテ貝柱とエビのインペリアル風―サラダを添えて―
     若鶏モモ肉香草パン粉焼き―ラタトウユと共に―
     パンナコッタフルーツ添え―オレンジソース―

画像(135x101)・拡大画像(320x240)

ホタテ貝柱とエビのインペリアル風―サラダを添えて―

画像(135x101)・拡大画像(320x240)

若鶏モモ肉香草パン粉焼き―ラタトウユと共に―

画像(135x101)・拡大画像(320x240)

パンナコッタフルーツ添え―オレンジソース―


<感想から>
・今日はとても貴重な体験でした。先生がテキパキと作られた料理はレストランの高級な料理でした。料理は見た目、味、季節感が重要だと学びました。
・心に残った言葉は、「適当に作ってしまえばある程度仕上がりがわかってしまうということ」です。(ラタトウユの切り方について講師が言われた言葉です)
・前菜のインペリアルソースはチリソースとマヨネースの相性が抜群でとてもおいしかったです。そのソースにガスバーナーを使用して焦げ目をつけることを体験できました。
・若鶏の香草パン粉焼きは、エストラゴンとパセリをパン粉に混ぜて香ばしくフライのようにして、まずフライパンできつね色に焼き、その後オーブンで焼きました。鶏肉が軟らかく、デミグラスソースがとてもおいしかったです。
・パンナコッタははじめてグラニュー糖とバニラ棒を使用して、上品で新鮮でおいしいデザートを作りました。今まで習ったゼラチンの扱い方の基本をしっかり生かせたので良かったです。

ページのトップへ ページのトップへ