富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2015


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
北陸三県私立短期大学体育大会に出場しました

北陸三県私立短期大学体育大会に出場しました

2010富山短期大学 公開講座 大沢野会場はじまる

2010富山短期大学 公開講座 大沢野会場はじまる

2年生ボランティア賞授与式を開催しました!

2年生ボランティア賞授与式を開催しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/07/20 (月)

2015トミタン ボランティア日記(7/11.12) [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

一緒にいかだ遊びをしました

■富山県呉羽青少年自然の家『夏の集い』■

日時: 2015(平成27)年7月11日(土)・12日(日)
場所: 富山県呉羽青少年自然の家
主催: 富山県呉羽青少年自然の家
参加: 福祉学科 1年 3名

画像(180x135)

ザリガニ釣りです

【活動内容】
小学生の1つの班の担当となり、生活や行動のアドバイスをしたり、安全に気を配って各種プログラム運営の補助する。

【プログラム内容】
わくわくテント泊、夏の味覚野外炊飯、キャンプファイヤー、池遊び、ザリガニ釣り、流しそうめんなど

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

テントを設営します

【成果(気づきや学び)】
・とても充実した2日間でした。最初はきちんとボランティアリーダーとしてみんなをまとめることができるか、子どもたちとコミュニケーションが取れるか不安でしたが、子どもたちから明るく笑顔で話しかけてくれたり積極的に手伝ってくれたりすることで、すぐに楽しいものに変わりました。私も子供たちから学んだこともたくさんありました。今回の夏の集いで経験したことを実習や他のボランティア活動などいろいろなところで活かしたいと思います。

・子どもたちと2日間ずっと関わるのは初めてで、最初は戸惑いもありましたが、子どもの方から話しかけてくれたり、一緒に活動を楽しむことによってあっという間に時間が過ぎていきました。子ども一人ひとりの性格の違いも理解できました。人見知りの子や懐っこい子、おしゃべりな子など、その子に合わせて接することが大切だと分かりました。

・最初はリーダーとしての役割をしっかりと果たすことができるかとても不安でしたが、子どもたちと協力していろいろな活動をすることでお互いに緊張が解けて一緒に楽しむことができました。一人ひとり個性があって、接し方も変わってくることが分かりました。2日間で学んだことを実習などで活かしていきたいと思います。

ページのトップへ ページのトップへ