富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2015


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
第49回全国私立短期大学体育大会に出場しました!

第49回全国私立短期大学体育大会に出場しました!

保護者向け就職活動セミナー「特別講演会」を開催します

保護者向け就職活動セミナー「特別講演会」を開催します

高校生のみなさんが本学を訪問されました

高校生のみなさんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/11/10 (火)

富山短期大学 2015 福祉・介護フォーラムを開催しました [福祉学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学事顧問の挨拶

 2015(平成27)年11月3日(火) 13:00から、サンシップとやまで、富山短期大学 福祉・介護フォーラムを開催しました。
 学生や福祉関係者約230人の参加がありました。開会にあたり、富山国際学園の宮田伸朗学事顧問が学長に代わって、挨拶を行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

日本大学 諏訪徹教授の講演

 基調講演では、日本大学文理学部 社会福祉学科の諏訪徹教授による講演があり、「国内では今後さらに高齢化が進むことで、介護福祉士はもとより、社会福祉士の活躍の場がさらに増える。継続した研修制度の導入が大切」と、社会情勢の動向に関する説明がありました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「介護福祉の明日を語る」をメインテーマに

 
 諏訪先生は厚生労働省の専門官をお務めになっておられた方で、福祉専門職の資格制度に関することなど、将来展望について多くの示唆をいただきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

富山国際大学 村上満教授

 
 講演のあと、富山国際大学子ども育成学部の村上満教授のコーデイネートにより、諏訪先生を助言者としたシンポジウムを行いました。本学の福祉学科学科長である関教授が、シンポジストの一人として登壇いたしました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

関学科長もシンポジストとして参加

 
 村上教授からは、社会の変化に伴う福祉専門職のあり方に関して、シンポジストへ投げかけがありました。介護福祉士養成校の立場から、関学科長がどのような専門職の育成に努めているかについて、現状を報告いたしました。

ページのトップへ ページのトップへ