富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

12

2015


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
インターンシップマナー講座を実施しました

インターンシップマナー講座を実施しました

小杉高校の皆さんが訪問されました

小杉高校の皆さんが訪問されました

2014トミタン ボランティア日記(11/9)

2014トミタン ボランティア日記(11/9)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/12/17 (木)

授業紹介 食品学総論(担当:竹内教授) [食物栄養学科]

 食物栄養学科では、”一人ひとりが生涯を健康に生きる”という人間の根源的な願いに応えられるような高い知識と技術を身につけた栄養士の養成を目標としています。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

授業の様子

 1年生の後期に開講している「食品学総論」は、栄養士資格を取得するために必ず修得しなければいけない科目です。食品に関する基礎的な知識を講義形式で学んでいます。 
 講義では、食品とヒトとの関わり、食品の分類、食品の成分など食品に関する基本的なことを幅広く勉強していきます。特に、炭水化物・たんぱく質・脂質といった栄養素については、詳しく解説をしていきます。

 食品を栄養と関連づけて正しく理解するためには、生物や化学といった理系科目の知識は必要不可欠です。化学が苦手な人にとっては、「化学」というと難しいと感じるかもしれませんが、写真やイラストなどを交えながら、わかりやく解説をしていきます。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

甘味料を試食してみます!

 
 また、食品の味、香り、色、物性といった内容についても学んでいきます。講義の中で実際に試食を行い、味や香りを体感することで、より理解を深められるよう工夫しています。

ページのトップへ ページのトップへ