富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

12

2015


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
全国私立短期大学体育大会に出場

全国私立短期大学体育大会に出場

南砺福野高校3年生の皆さんが本学を訪問されました

南砺福野高校3年生の皆さんが本学を訪問されました

上市高等学校PTAの皆さんが本学を訪問されました

上市高等学校PTAの皆さんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/12/25 (金)

福祉学科リニューアル! (3) ソーシャルワーク分野の学び [福祉学科]

四年制大学への3年次編入で社会福祉士をめざそう‼

 ソーシャルワーク分野では、社会福祉士をめざします。社会福祉士は、社会の中で孤立したり日常生活の営みが困難だったりする人や、精神的・身体的なハンディキャップを抱えていたりする人をはじめ、すべての人に対し、生活の再編やよりよい生活の実現のために活動する専門職です。
 人と人との関係、人と社会との関係を調整したり介入したりしながら、その人の日常生活を支援していきます。今日では、従来の「相談・援助」だけでなく、地域での「連携・橋渡し」等が加わり、「地域生活の調整役」としての役割が期待されるようになりました。

画像(240x179)・拡大画像(640x479)

ソーシャルワーク 相談業務のイメージ

 福祉学科では、全員が福祉における相談援助の基礎資格とされる社会福祉主事の任用資格を取得できます。社会福祉主事は、都道府県や市の福祉事務所の職員として働くときに必要な資格(任用資格)です。社会福祉施設の相談員などに採用される際にも必要な場合があります。

 福祉学科の新たな特徴として、社会福祉士の受験資格を取るための負担を大きく軽減できるよう、社会福祉士養成課程で1・2年次に開講する科目を福祉学科でも学べるようにしました。これにより、四年制大学の3年次編入がよりめざしやすくなります。これまで難しかった四年間という最短期間で、福祉の国家資格の二つ(介護福祉士・社会福祉士)が取得できます。


ソーシャル分野の主な科目
●社会保障論     ●相談援助演習
●地域福祉論     ●児童家庭福祉論
●相談援助の理論と方法 など

 「福祉学科リニューアル!」シリーズでは、新しくなる福祉学科の内容や魅力を集中的に紹介していきます。ぜひ、お読みください。

■関連記事
福祉学科リニューアル!(2)各界からのメッセージ@
福祉学科リニューアル!(1)福祉学科の学び
福祉学科が進化します!

ページのトップへ ページのトップへ