富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

1

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
2年生学外研修を実施しました

2年生学外研修を実施しました

大学祭を開催しました!

大学祭を開催しました!

「介護の日」記念イベントに参加しました。

「介護の日」記念イベントに参加しました。

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/01/13 (水)

福祉学科リニューアル! (6)編入学を選んだ先輩たちB [福祉学科]

 今回は、富山国際大学子ども育成学部に編入学し、この春から知的障害者施設で支援員として勤務することが決まっている本学福祉学科卒業生からのメッセージです。

1 編入学で学んだこと、よかったこと
 福祉についてさらに深く知ることができ、幅広い知識を身につけられたことです。高齢者のことだけでなく、障害者や児童、貧困についても学ぶことが出来て、改めて自分はどういう分野で働きたい、活躍したいのかということを考えるきっかけになりました。また、新しい友人や先生等との出逢いもあり、色んな人の福祉に対する思いを知ることが出来ました。

2 社会福祉士の学習に介護の学びを活かせていると思うこと
 介護の学びを活かせる場はすごくたくさんあります。授業やテスト、国家試験だけでなく、実習でも活かせています。短大でたくさんの実習を行い、いろんな経験をしたので、場数を踏んだ分、自信をもって社会福祉士の実習を行うことができました。介護福祉士の資格を持っていることは、その後の自分にとって強みなります。

3 福祉学科を経由して学ぶメリット
 福祉の国家資格を4年間で2つ持つことは、すごい強みになると思います。社会福祉士として施設で就職するとなっても、まずは現場を経験することから始まることが多いのですが、介護現場をすでに私たちは10週間にわたる実習で経験しています。何より、介護に関する知識や技術は、介護福祉士を持っていない人よりは格段に上です。
 また、社会福祉士は合格率が3割もない難関で、しかも就職の幅が狭く採用も少ないという事情を抱えています。ましてや、国家試験に落ちたら社会福祉士だけをめざしてきた学生は、強みとなる資格を何も持たずに社会や現場へ出て行かねばなりません。
 介護は今とても必要とされており、就職先には困りません。また、短大を経ることで、もし在学中に別の分野に興味を持ったり、福祉は自分の目標とちょっと違うなと思ってもやり直しがききます。やり直すチャンスもあり、資格もゲットできるってすごくお徳だと思います。

4 四年制大学と比べての福祉学科の魅力は?
 先生との関わりが深いということが、一番に挙げられます。福祉学科は担任制なので、先生への信頼が2年間で培われます。担任の先生だけでなく他の先生方も頼れる方ばかりです。勉強の相談から時には友達の相談まで、広く相談にのってくださいます。卒業した後も繋がりが残っていることが、福祉学科の良さだと思います。卒業しても、学校に遊びに行きたい!先生に会いたい!って思う人がほとんどです!
 福祉学科は四年制大学の学部と比べれば人数は少なく、授業もキツキツかもしれませんが、その分、中身が濃い2年間になり、楽しくて良いところだということを、ぜひ知ってもらいたいと思います。

■関連記事
福祉学科リニューアル!(5)各界からのメッセージA
福祉学科リニューアル! (4)編入学を選んだ先輩たちA
福祉学科リニューアル!(4)編入学を選んだ先輩たち@
福祉学科リニューアル!(3)ソーシャルワーク分野の学び
福祉学科リニューアル!(2)各界からのメッセージ@
福祉学科リニューアル!(1)福祉学科の学び
福祉学科が進化します!

ページのトップへ ページのトップへ