富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2016


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  PHOTO
2013トミタン ボランティア日記(10/11)

2013トミタン ボランティア日記(10/11)

「2年生と教員による教育課程懇談会」を実施しました

「2年生と教員による教育課程懇談会」を実施しました

短期大学基準協会の第三者評価を受審し、「適格」の再認定を受けました!

短期大学基準協会の第三者評価を受審し、「適格」の再認定を受けました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/06/24 (金)

オープンキャンパスパートTで福祉学科の模擬授業を目撃しました! [福祉学科]

☆オープンキャンパスパートTを開催しました!の記事はこちら

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

福祉学科の模擬授業

 2016(平成28)年6月18日(土)に開催したオープンキャンパスパートUで、福祉学科は「目撃!福祉の援助が始まるとき 〜見守りから支援まで〜」をテーマに模擬授業を実施しました。授業は、1・2年生と教員が実習室を舞台にして、「石田さんちの場合」と題した寸劇を取り入れながら進めていきました。

寸劇:「石田さんちの場合」
 -石田さんは1人暮らしの男性です。ある日、庭先でつまずいてしまいました。足を痛めてしまい、自由に歩くことができません-


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学生たちの絶妙な演技☆

 そんな石田さんの状況から寸劇はスタートします。寸劇の中では、ご近所や社会福祉士、ケアマネジャー、福祉用具相談員、介護福祉士の方たちの力を借りたり、訪問介護やデイサービスを利用する様子を紹介しました。また石田さんの心の変化や、家での暮らしを継続しながら社会と繋がり、自立した生活を取りもどしていく様子を教員の解説を加えながらお伝えしました。学生たちは、絶妙な演技力で表現していました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学生たちが紹介しています

 また模擬授業の中では、実習室の最新の電動ベッドや、スライディング機能付き車いすも体験してもらいました。

 介護福祉の必要性や各職種について、これからめざす「自分の将来像」を高校生の皆さんにユーモアたっぷりにお伝えできたと思います。

 2016(平成28)年7月16日(土)に開催するオープンキャンパスパートUでは、今回とは異なった内容の模擬授業を行います。
 進化した福祉学科をぜひ、見に来てください!みなさんのご参加をお待ちしています。

ページのトップへ ページのトップへ