富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

5

2007


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
野鳥観察の日 ―保育者のためのフィールドワーク観察―

野鳥観察の日 ―保育者のためのフィールドワーク観察―

【速報】オープンキャンパス パート3を開催しました!

【速報】オープンキャンパス パート3を開催しました!

2016オープンキャンパス パートU(7/16)の詳細が決定しました!

2016オープンキャンパス パートU(7/16)の詳細が決定しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

07/05/25 (金)

訪問介護実習が終わりました [福祉学科]

 2007(平成19)年 5/1(火)〜5/25(金)、5/28(月)〜6/1(金)の期間に、福祉学科2年生が2班に分かれてそれぞれ1週間の訪問介護実習を行いました。
 施設実習とは異なり、居宅での介護支援は身体介護や生活援助等、利用者のニーズも多様です。
 さらに、ホームヘルプは時間との戦いです。ヘルパーさんの瞬時の対応や援助における工夫には学びが多く、居宅介護の貴重な経験となりました。

 <学生の言葉>
「どの利用者もヘルパーさんの訪問をとても楽しみに待っておられ、存在の大きさが分かった。」
「一人暮らしの利用者宅を数件訪問した。個々に生活様式に違いがあることに驚いた。ヘルパーさんの仕事は、利用者の身体状況の変化に気づくための観察、洞察力が必要であることが分かった。」「利用者と会話をしながら今日の様子や体調などを見るということも必要だと言うことが分かった。」「ヘルパーさんが冷蔵庫の中の物をみて、さっと料理に取りかかっていたのがすごいと思った。」

*訪問介護実習*
 住み慣れた居宅で生活する高齢者・障害者の居宅介護における技術や知識を、体験を通して学ぶ実習です。

画像(180x119)・拡大画像(639x425)
画像(180x119)

ページのトップへ ページのトップへ