富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

9

2016


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  PHOTO
2010年度 経営情報学科 パソコン講座を開催しました

2010年度 経営情報学科 パソコン講座を開催しました

2年生 介護過程Wの特別講義を受けました。

2年生 介護過程Wの特別講義を受けました。

食物栄養学科で入学前セミナーを開催しました

食物栄養学科で入学前セミナーを開催しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/09/21 (水)

公開講座【八尾会場】の開催の様子を紹介します [地域連携センター]

 2016(平成28)年9月16日(金)、富山市八尾町の「八尾ふらっと館」で、富山短期大学公開講座 八尾会場の第2回目を「たくましく生きる〜健康寿命を考える〜」のテーマで開講しました。
 八尾会場での公開講座は、全3回で2016(平成28)年9月9日(金)から開催しています。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

説明中の立島先生

 今回は、本学福祉学科の立島 真 教授が講師を務め、

・平均寿命の推移(縄文時代から現代まで)
・長寿社会の要因
・日本の健康増進に係る取組
・日本の健康寿命
・加齢にと伴う、からだの衰えと運動の関係
・どんな運動をすればよいのか
・人生80年の生涯時間

 などについて、スライドや資料に基づいて説明を行いました。
 

 そして、「人生80年の時代が現実となった今日、健康で豊かな人生を望むのであれば、いつでも動き回ることのできる高い体力レベルを保つ努力が必要です。
 一人ひとりが自分の現状を的確に把握して、より高い健康・体力を追及していくことが大切です。」と締めくりました。

 立島先生の経験に基づく話や体を大きく動かしながら行う説明を、参加者の皆さんは、笑ったり質問をしながら、熱心にメモを取っておられました。
 

アンケートから

・先生のパワフルなお話、ありがとうございました。
・自分の健康について改めて考えました。改善できることがあるように思いました。
・平均寿命は延びてきたが、健康で生活を楽しんで生きていきたいと強く思いました。
 

 八尾会場での公開講座は、次回2016(平成28年)9月30日(金)が最終回となります。

 本学 経営情報学科の安達 哲夫 教授が、「団塊世代にとっての戦後70年〜語り継ぎたいこと〜」のテーマで講師を務めます。
 興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。多数の皆さまのご来場をお待ちしております。

ページのトップへ ページのトップへ