富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

9

2016


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  PHOTO
「編入学 先輩と語る会」を開催しました

「編入学 先輩と語る会」を開催しました

大学祭・進学相談会を開催しました

大学祭・進学相談会を開催しました

南砺福野高校3年生の皆さんが本学を訪問されました

南砺福野高校3年生の皆さんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/09/29 (木)

ボランティア日記〜図書館蔵書点検〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

富山短期大学付属図書館

 2016(平成28)年9月12日(月)〜16日(金)、富山短期大学付属図書館蔵書点検に経営情報学科の3名と福祉学科の1名がボランティアとして参加しました。

 付属図書館には、専門書、参考図書など約100,000冊、さらに166種類の専門雑誌・一般雑誌があります。5日間かけて、これだけある蔵書の点検(バーコード読み取り作業)、また本棚の整理を職員のみなさんと一緒に行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

新刊コーナー♪

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

面白そうな本を発見できます

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

一冊ずつバーコードで読み取ります

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

傷つけないよう丁寧に扱います


参加学生の声
・今回は、学校内でのボランティア活動に参加しました。図書館蔵書点検作業では、一つ一つ丁寧に点検して、いろんな人が安全に使えるようにして行かなくてはいけないということが分かりました。もし、このような活動があったら、積極的に取り組んで、人との交流を深めていけるように一生懸命頑張りたいと思います。

・図書館の仕事は体力勝負なうえに、正確さも必要だということに気付きました。今まで知らなかった本、面白そうな本、懐かしい本に出会えました。これからも本や図書館に積極的に関わっていこうと思います。

・体力が必要な上に、細かな作業でした。本を丁寧に扱うことが大切だと気づきました。

 ボランティアに参加することを迷っている、学外のボランティアにはちょっと抵抗があると思っている学生の人は、まず、このような学校内で活動するボランティアから参加してみてはいかがですか?

ページのトップへ ページのトップへ