富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2016


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  PHOTO
 2009年度 第7回 キャリア開発支援講座を実施しました

2009年度 第7回 キャリア開発支援講座を実施しました

学外研修(2)肝だめりー

学外研修(2)肝だめりー

就活開始!面接試験は自己アピールの絶好の機会

就活開始!面接試験は自己アピールの絶好の機会

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/10/05 (水)

付属みどり野幼稚園運動会で学生30名が活躍! [幼児教育学科]

 2016(平成28)年10月1日()、富山短期大学付属みどり野幼稚園の運動会が、本学体育館で開催されました。
 幼児教育学科1年生の有志30名も、ボランティアで運動会の運営補助として参加しました。
 
 1年生は9月に付属みどり野幼稚園で教育実習を経験しており、運動会に至るまでの過程をよく見てきました。この活動を通して、運動会における保育者の役割を体験して学ぶとともに、子どもたちの成長を感じることができたようです。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

かけっこのゴールテープを担当する学生 = 富山短大体育館で

 
 ボランティアスタッフの学生たちは、子どもたちが自分の力を出し切れるように、またスムーズな進行のために与えられた役割だけでなく必要な援助を考えて行動していました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

手拍子で園児の入場を迎える学生たち

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

次の競技に必要な用具を準備

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

アーチを支えながら園児を応援!

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

ペアでなかよくボール運び


【参加した学生の感想】
■今回の運動会のテーマにあるように、みんながチャレンジして、ワクワク楽しい運動会になったと思う。
■見せるための運動会ではなく、親と子が一緒に楽しむ運動会というコンセプトが伝わる1日だった。
■5歳児のリレーでは、9月の実習中に子どもたちの作戦会議に参加していたので、過程をよく知っているだけに、当日は「うれしい!」「くやしい!」など、子どもと同じ気持ちになった。
■「跳び箱5段を絶対跳びたい!」と言っていた子が、勇気を出してチャレンジし、当日見事成功した姿を見ることができた。わずかな期間に成長した姿に、思わず涙が出てきた。
■実習が終わってから運動会までのたった3日間の成長や、今まで頑張ってきたことを出し切った姿など見ることができたので、嬉しさと感動でいっぱいだった。
■園児たちのドキドキとワクワクの姿、笑顔、涙など実習では見られなかった様子も見ることができた。
■当日は観客が多く、いつもと違う雰囲気のため、心が不安定な子もいたが、落ち着いた態度で対応することが園児の心の安定につながるということを学んだ。
■担当の係以外のサポートもできるよう、緊張しながら過ごす1日だった。視野を広く持つことの大切さと大変さを改めて学んだ。
■プログラムをスムーズに進行できるように、スタッフとして運営に携わる経験ができたので、今後にぜひ活かしたい。
■5月の観察実習から園児の姿をずっと見てきたので、一人一人の成長を間近で見ることができたのは貴重な体験だった。
■みどり野幼稚園では、日常の遊びを大切にしており、「運動会は遊びの延長である」と青山園長先生が保護者向けに挨拶を述べられたが、実習と行事に参加して本当にその通りだと思った。子どもたちにとっては毎日が運動会で、当日の結果だけではなく、これまでの過程が大切であると学んだ。

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

笑顔で準備体操!

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

学生同士で協力して用具を素早く運びます

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

進行表を確認

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

競技を終えた園児を誘導


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

一人一人の挑戦を間近で見守ります

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

パラバルーンを広げます


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

跳び箱の高さを調整

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

園児が跳びやすいように大縄を回します


画像(180x119)・拡大画像(640x425)

真剣な表情の子どもたち

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

子どもの成長に感動して涙を流す学生も


 
 このように富山短期大学幼児教育学科では、付属幼稚園が短大と同じキャンパス内にあることで、実習以外の行事でも子どもたちと交流でき、2年間継続して子どもたちの成長にふれることができます。

ページのトップへ ページのトップへ