富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2016


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
  PHOTO
就職活動について2年生から1年生へのアドバイス

就職活動について2年生から1年生へのアドバイス

2013オープンキャンパスの日程について

2013オープンキャンパスの日程について

「出町児童センター クリスマスのつどい」ボランティア活動

「出町児童センター クリスマスのつどい」ボランティア活動

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/11/17 (木)

平成28年度 総合的研究(卒業研究)発表会を開催しました [福祉学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 2016(平成28)年11月2日(水)に「平成28年度 福祉学科 総合的研究発表会」を開催しました。福祉学科の2年生33名が、1年後期から2年前期にかけてグループで取り組んできた8つのテーマからなる研究の成果です。
 総合的研究は、社会福祉、生活福祉、介護福祉の各分野から触発されたテーマで4〜5名のグループを構成し、専任教員が分担して指導する必修科目です。

 1年生は、後期から始まった自分たちの総合的研究のテーマとの関連や、研修を進めるための参考にしようと、先輩たちの発表を熱心に聴き入っていました。1年生は既に、研究とは何か、研究の手法、テーマの表現方法、先行研究の文献検索指導など、研究のマナーや取り組み方などを学び始めているところです。

 発表された研究テーマは、以下の通りです(発表順)。

1. 実習指導におけるコミュニケーションの影響に関する研究
    ―職員による言葉がけと学生の受け止め方―
2. 機能訓練特化型デイサービスの現状と今後の展望
3. 介護保険優先原則の問題点と対応策
4. 介護職員が気づく在宅における高齢者虐待の状況
5. 富山県内の特別養護老人ホームにおけるアクアリウムの実態と効果
6. 介護の場における色彩環境の傾向の実際
7. 富山県における自操式福祉車両の啓発に関する一考察
8. 富山・高岡・射水地区の高齢者介護施設における外国人介護職員の就労について

 この総合的研究の授業で学んだ研究の発想法や手法を、就職後あるいは編入学後の研究活動に活かし、ぜひ自己研鑽に努めてくれることを願っています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ページのトップへ ページのトップへ