富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

4

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  PHOTO
平成28年度 卒業研究発表会を開催します

平成28年度 卒業研究発表会を開催します

私立短期大学 東海・北陸地区 図書館協議会総大会が開催されました

私立短期大学 東海・北陸地区 図書館協議会総大会が開催されました

進路ガイダンスTを実施しました

進路ガイダンスTを実施しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/04/11 (火)

富山短期大学ボランティア講座を開催しました [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

能登貴史先生

 2017(平成29)年4月5日(水)のオリエンテーション時に、平成29年度ボランティア講座を開催しました。新入生を対象としたこの講座には、約340名近い学生と教職員が参加し、熱心に聴講していました。

 講師には、市民活動サポートセンターとやま代表理事 能登貴史氏をお迎えし、「地域と自分の未来の可能性!」と題してお話を伺いました。

【 能登先生の講座の概要 】

1.ボランティアとは
 ボランティアは“まずは助ける”ことである。自分の身の回りから助けてあげようとするのが最大のボランティアである。自分の得意な分野から始める。

2.ボランティアの4原則
@自主性、主体性
A社会性、連体制
B無償性、非営利性
C創造性、開拓性、先駆性

3.学生に伝えたいこと
 自由な発想やアイディアを大切にしながら自分ができるボランティアをひとつひとつ積み上げていってほしい。ボランティアにより地域が良くなり、地域を動かしている。


PDFファイル(2347KB)

(2347KB)

 能登先生の資料の掲載をします。
 どうぞご覧ください。 

画像(180x127)・拡大画像(640x455)

隣の人と交流しました

 
 新入生には、ボランティアの意味やその活動の種類、ボランティアの4原則など自分でできるボタンティアをひとつひとつ積み上げ、自らの未来の可能性を見つけて実現してほしいと、心から願っています。学生へのわかりやすい語りかけは、きっと新入生の心に響いたと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

本学体育館で行いました

 
 1年生は、午前中の新2年生による「ボランティア活動実践報告会」と合わせて、これからの地域活動への参加意欲を高める場となりました。
 能登先生、ご講演いただきありがとうございました。

ページのトップへ ページのトップへ