富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  PHOTO
氷見高校2年生の皆さんが本学を訪問されました

氷見高校2年生の皆さんが本学を訪問されました

第48回全国私立短期大学体育大会に出場しました!

第48回全国私立短期大学体育大会に出場しました!

1年生が2泊3日の研修旅行に行きました

1年生が2泊3日の研修旅行に行きました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/07/27 (木)

授業紹介:「調理学実習2」(深井 康子教授) [食物栄養学科]

 食物栄養学科では、1年次前期に「調理学実習1」、「調理学実習2」を開講し、1週間のうちに実習を2回行っています。 調理学実習2では、基礎的な調理技術の習得や西洋料理の基本、富山の郷土料理などを実習しています。また例年、日本冷凍食品協会主催による栄養士として知っておきたい冷凍食品の正しい知識や解凍方法などの講義と調理デモも行っています。

 今回は、2017(平成29)年7月11、12日(火、水)に実施した「西洋料理講習会」をご紹介します。

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

斎藤先生による調理デモの様子

 講師として富山電気ビルディング食堂部理事総支配人兼 料理長の斎藤昌泰先生をお招きして、家庭で手軽に材料が手に入るフランス料理3品を教えていただきました。
 料理を作られる時に斎藤シェフがおっしゃった「プロとしての調理のコツ」は学生たちの心に響いたようです。レストランで食べるようなフランス料理のランチを自分たちで作ることができ、とても貴重な体験をすることができました。

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

 
【本日のメニュー】
・ポテトの冷製クリーム
・スープ鶏もも肉のポワレ(カレー風味)
・香草トマトソース(レモンクリーム添え)
・黄桃のジュレと豆乳のブラマンジェ

 後期に開講している「調理学実習3」でも専門家による講義と実習が盛りだくさんです。
 
 調理学実習では、栄養士をめざすために必要な調理技術や料理の感性などを修得できる内容を構成し、実践的に応用できる技能を磨いてほしいと願っています。

ページのトップへ ページのトップへ