富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  PHOTO
ボランティア日記〜納涼花火大会マナー向上活動〜

ボランティア日記〜納涼花火大会マナー向上活動〜

付属みどり野幼稚園運動会で学生30名が活躍!

付属みどり野幼稚園運動会で学生30名が活躍!

食物栄養学科進路ガイダンスUVを実施しました

食物栄養学科進路ガイダンスUVを実施しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/10/04 (水)

第21回 リカレントセミナー実施しました [福祉学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

関学科長の挨拶

 2017(平成29)年9月20日(水)午後、D206教室において第21回リカレントセミナーを行いました。これは、卒後教育の一環として毎年行っているものです。今年度のテーマは「モチベーションUPのコミュニケーション・交流分析をとおして」です。 


 まずはじめに、本学福祉学科学科長の関教授が挨拶と介護福祉を取り巻く情勢についてお話をしました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

笑顔の素敵な土屋佳端先生

 その後、今回のテーマのもと、office AVANCE代表で、日本交流分析協会 交流分析士インストラクターの土屋佳端氏から「モチベーションUPのコミュニケーション・交流分析をとおして」というテーマで特別講義をしていただきました。

人との違いを知り、違いを活かすためには、まず自分を知ることが必要であり、周囲とより良い関係を築くためには、「私自身がコントロールできること」を探り、実践していくことが大切であると先生の実体験も交えながらお話をいただきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

フリートークの時間 先生のアドバイスを聞きました

エコグラム診断も交えて行い、自分の傾向を知りました。

「自分は○○な人になりたい」という目標を持ち、セルフマネジメントの視点を大切に、自分から行動していくことの必要性を実感した有意義な時間でした。

講演後には、先生を交えてフリートークの時間をもち、質問や職場での悩み等思いを交換・共有しました。


【参加者の言葉】

  • 自己分析だけでなく、他人との関わり方を改めて考える良い機会となりました。

  • 好感が持てる講師で有意義な時間を過ごせました。

  • 自分のあり方・考え方一つで世界は違って見えるのだなと思った。

  • 自分の良さ、人の良さを受けて入れて柔軟に人と接していきたいと思った。もつと自分を信じてあげたいとも感じた。



ページのトップへ ページのトップへ