富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  PHOTO
就職内定率100%!86名が幼児教育学科を卒業しました

就職内定率100%!86名が幼児教育学科を卒業しました

Tomitan幼教ポロシャツに今年も新色登場!

Tomitan幼教ポロシャツに今年も新色登場!

2011オープンキャンパス パートT(6/18)の詳細が決定しました!

2011オープンキャンパス パートT(6/18)の詳細が決定しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/10/17 (火)

ボランティア日記〜TOYAMA米奏動2017 [ボランティア活動]

 2017(平成29)年10月14日(土)〜15日(日)、経営情報学科に所属する1年生の有志がTOYAMA米奏動のボランティアに参加しました。主な業務は、チケット販売や食券購入者へ白米ご飯の提供、会場巡回、ワークショップの補助など多岐に渡しました。事前に開催されたボランティアスタッフ説明会を経て、概要は理解することができましたが初開催のイベントとなるため柔軟な対応が求められました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

他のボランティアスタッフと協力して準備

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

新米の季節に嬉しい白米食べ放題

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

多くの人がおかわりに来ました

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

二日間、天候にも恵まれました


 来場者の皆さんに楽しんでいただくためには、相手が何を求めているのかを読み取り適切に対応する表現コミュニケーション能力が必要となります。参加学生は今夏、県内企業へのインターンシップに参加し就業意識の向上対人関係の強化に努めてきました。その成果を発揮するいい機会となったようです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

県外からもアーティストが多数参加

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ご飯にあうおかずも多数販売


参加学生の感想

■「初めて顔を合わせたボランティアスタッフとも作業を通じて仲良くなることができた。とても楽しく、良い経験ができたのでまた挑戦したい。」
■「積極的に行動する重要性を痛感した。ボランティアスタッフであっても来場者は頼ってくるので、イベント全般の知識は事前に勉強しておかねばらなかかった。」
■「分担して作業を行うとスムーズに自分の仕事がこなせると感じた。やりがいがあり、来場者の方やスタッフの方とコミュニケーションをとるのが楽しかった。」

ページのトップへ ページのトップへ