富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2007


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  PHOTO
就職活動のスタートラインに立つ皆さんへ」 学科長講義

就職活動のスタートラインに立つ皆さんへ」 学科長講義

オープンキャンパス パートTを開催しました!

オープンキャンパス パートTを開催しました!

2年生と教員による教育課程等懇談会

2年生と教員による教育課程等懇談会

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

07/06/19 (火)

車椅子で外出体験しました [福祉学科]

画像(180x135)

 福祉学科1年生の授業科目「介護技術T」では安全・安楽で自立を支援するための介護技術の基本、介護に適した住まいや福祉用具等について学びます。1クラスを2グループに分け、介護の専任教員と実習助手とで授業を担当します。
 2007(平成19)年6月19日(火)「社会生活の維持拡大の技法」の「車いすによる外出援助」を体験しました。
 外出は、季節や街の移り変わりを感じたり、いろいろな人との出会いやコミュニケーションなど、多くの効果が期待できます。外出前には移動環境の状況や健康状態の把握確認などをしてから出かけます。今日の目的地は、短大から約500m離れている大型SCまでです。買い物もします。

画像(180x135)

 移動中は、車や周りの様子、疲労の程度に常に注意を払い、安全性と快適性に気を配ります。アスファルトであっても、道がでこぼこしていたり、傾いていたりと、車いすが真っ直ぐに進まず、苦労しました。車いすの前輪が路肩の溝にはまりそうになったりして、四苦八苦している学生もいました。

画像(180x135)

 曲がり角では、車椅子にブレーキをかけ、左右の安全確認も行います。
 「危ない!!車いすから手を離してはいけません。いつ、ブレーキを外すかもしれません。いつ、身をのりだすかもしれません。」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

帰り道です

 *学生のことば*
 車いす体験を通して、介助する方も、される方も「声かけ」がとても大切だということを実感しました。
 車いすに乗っていると、視線の高さが違い、景色が新鮮に感じました。
 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 最後にいろいろ体験させてくれた車いすに感謝! 
きれいに掃除をしました。

ページのトップへ ページのトップへ