富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
公衆栄養学特論Iにて特別授業を実施しました

公衆栄養学特論Iにて特別授業を実施しました

「先輩から後輩へ」進路ガイダンス開催!

「先輩から後輩へ」進路ガイダンス開催!

平成29年度学業奨励奨学金授与式及び学生表彰式を開催しました

平成29年度学業奨励奨学金授与式及び学生表彰式を開催しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/04/17 (火)

【授業紹介】基礎演習:感性についての理解を深めよう [幼児教育学科]

 2018(平成30)年4月11日(水)に行われた、1年次前期に開講している基礎演習の初回授業を紹介します。
 この科目の担当は、幼児教育学科学科長の高木三郎 教授です。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

学科長による特技のマジック披露  「つかみ」は大事!

 授業のねらいは、幼児教育学を学ぶために必要な「話す・聞く・読む・書く・調べる・考える」の6つの基礎力を中心に、感性の磨き方から、プレゼンテーションの方法まで、学びの基礎的な知識・技能を身につけることです。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

「感性」ってなんだろう?どうやって感じるの?

 初回授業では、さまざまな文献から感性についての理解を深め、保育者の感性が子どもの育ちに大きな影響を与えることを学びました。
 富山短期大学幼児教育学科で2年間学ぶことを通して、子ども理解と自己理解を深め、感性豊かな保育者をめざしていきましょう。

ページのトップへ ページのトップへ