富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

5

2018


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
2009トミタン ボランティア日記 (6/7)

2009トミタン ボランティア日記 (6/7)

2年生の「介護計画実習報告会」を開催しました

2年生の「介護計画実習報告会」を開催しました

授業紹介:「図画工作U」−壁面装飾−

授業紹介:「図画工作U」−壁面装飾−

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/05/22 (火)

2年生が日帰り研修に行ってきました! [食物栄養学科]

 2018(平成30)年5月15日(火)、食物栄養学科2年生84名が学外研修に行ってきました。
 食物栄養学科では、毎年この時期に2年生と1年生に分かれて学外研修を行っています。


 まず、創業350年を超える歴史があり、島川あめ店として有名な島川製飴株式会社の製造工場で、麦芽飴作りの様子を見学してから、店舗で販売されている飴を模倣して、整形体験をさせていただきました。

 元々は、富山の薬に使用されていたという麦芽飴の歴史や、麦芽の発行などの製造工程は職人の永年の勘に基づく伝統の技であるという説明に、学生たちは驚きの声をあげていました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

麦芽飴作りの整形体験

 次に、株式会社 源のますのすしミュージアムを訪れ、ますのすしの製造工程を見学しました。
 清潔な工場で1日に数千個も生産されるますのすしですが、容器に使用される笹を並べるのは、なんと手作業!ここでも学生たちが驚いていました。
 見学後に、できたてのますのすしを試食させていただきました。出荷されるまでの過程を見学したことで、製品としての安全性とおいしさの秘密を理解しながら味わいました。


 昼食は、千里山荘で薬膳料理をいただきました。富山ならではの薬膳を使ったおいしい料理を堪能しました。
 午後からは、富山県美術館と環水公園を散策して、1日の研修日程を終了しました。

 とても良い天気に恵まれ、富山の良さを再発見できた1日でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

富山県美術館

ページのトップへ ページのトップへ