富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2018


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  PHOTO
富山西高等学校PTAの皆さんが本学を訪問されました

富山西高等学校PTAの皆さんが本学を訪問されました

平成25年度青少年健全育成巡回活動(キャラバン隊派遣)に参加しました

平成25年度青少年健全育成巡回活動(キャラバン隊派遣)に参加しました

ボランティア日記(2015/8/2グリーンツーリズムとやま「田んぼまわりの電気柵設置in魚津市黒谷」)

ボランティア日記(2015/8/2グリーンツーリズムとやま「田んぼまわりの電気柵設置in魚津市黒谷」)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/06/28 (木)

ボランティア日記 〜富山湾海岸清掃 [ボランティア活動]

画像(180x143)・拡大画像(640x510)

13名で作業しました

 2018(平成30)年6月10日(日)、食物栄養学科の学生2名が「富山湾海岸をきれいにする活動の会」の方々と神通川河口左岸周辺のゴミ拾いを行いました。

 拾ったゴミは、発砲スチロール、空き缶やペットボトル、古タイヤなどです。空き缶、ペットボトルには、砂や細かい枝が詰まっていて取り除く作業にも時間がかかりました。
 

〜当日の神通川河口左岸の様子〜

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

八重津海岸

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

海岸一面にゴミが散乱

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

たくさんの人の協力が必要


画像(135x180)・拡大画像(480x640)

足場の悪い堤防のゴミ

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

タイヤは5.6個回収しました

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

すべては拾いきれませんでした


参加学生の声
・「富山湾海岸をきれいにする活動の会」の方々はすごく元気で素敵な方々という印象でした。大勢の参加者で大量のゴミを拾ったと思いましたが この日のゴミの量はいつもの半分程度だったようでした。季節によってゴミの量は変わるのかを尋ねると、1年をとおしてあまり変化はなく、毎回大量のゴミがあるそうです。機械などを使うことで、労力を軽減したい気持ちがあるものの、最後にゴミを分別する必要があるため、人の手でやる方法が最も効率が良いということでした。潮風に吹かれながらの清掃活動は、楽しく、あっという間に時間が過ぎていきました。

・富山湾の魚はおいしく大切な観光要素の一つであると思うので、海岸清掃のボランティアをもっと多くの人に知ってもらい、富山県全体で海を大切にできればいいと思いました。 今回の海岸清掃ボランティア終了後は清々しい気持ちになったので、今回の活動をきっかけに、これからはボランティアに積極的に参加したいと思いました。


ページのトップへ ページのトップへ