富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

9

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  PHOTO
付属みどり野幼稚園運動会でボランティアを行いました

付属みどり野幼稚園運動会でボランティアを行いました

苗加製作所社長の苗加 康孝氏が本学で講義されました!

苗加製作所社長の苗加 康孝氏が本学で講義されました!

トミタン・エプロン新作ができました!

トミタン・エプロン新作ができました!

  ブログ内検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/09/07 (金)

付属みどり野幼稚園の新園舎で実習がはじまりました! [幼児教育学科]

 2018(平成30)年9月4日(火)〜9月27日(木)までの間、幼児教育学科1年生が、富山短期大学付属みどり野幼稚園で教育実習を行っています。 
 キャンパス内の付属幼稚園では、昨年度より改築工事を行っており、このたび8月に新園舎(T期工事分)が完成し、事務室や保育室等は新園舎に移転しました。
 
 学生たちは早速、新園舎にて5月〜6月に行った観察実習で学んだことを活かして、今回は部分的に担任の役割を担う教育や保育を実践しています。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

新園舎の玄関 = 富山短期大学付属みどり野幼稚園

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

2階にはプレイルームがあります

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

木の温もりが感じられる園内


画像(320x212)・拡大画像(640x425)

真新しい保育室で4歳児と「バスごっこ」の手遊びを楽しむ学生

 
 この教育実習Tは、1年生が初めての実習を体験するもので、本学付属みどり野幼稚園で、観察・参加・部分担任実習を行います。
 ・5月〜6月に観察実習を行い、
 ・6月に参加実習があり、その前後に記録や指導案の書き方などを学び、
 ・9月の1ヶ月間で4つの班がそれぞれ4日間、部分担任も含む実習を経験します。

画像(320x213)

5歳児クラスで園児と一緒に昼食を食べる学生

 
 学生たちは、子どもや保育者と共に積極的に活動します。こうして、かかわり合いの中から子どもの姿をより深く理解していきます。
 実習の4日間は、学生たちが部分的に担任教諭として保育する時間をいただき、手あそび・歌あそびなどを実践しています。グループで担当するとはいえ、子どもたちの姿をしっかりとらえ、年齢や発達の過程、興味や関心など、実態に基づいて計画・援助をする必要があります。

画像(320x212)

3歳児がブロックで遊ぶようすを見守る学生

画像(180x119)

「お姉ちゃんせんせい、手裏剣つくって!」

画像(180x119)

3歳児とままごとを楽しむ学生

画像(180x119)

「ねぇねぇ、ここにリボンつけてほしいの」

画像(180x119)

「おしゃれ屋さん」の看板をつくる5歳児


 
 付属幼稚園は、短大と同じキャンパスにあり、子どもたちとは、実習以外の行事でも交流できるので、幼稚園の先生方も含めてとても身近な存在です。
 この実習で、「幼稚園の先生」への憧れから、理想の保育者像を描いていく学生の姿が多く見られます。
 
 このように、富山短期大学幼児教育学科では、2年間継続して子どもたちの成長に触れ、保育の喜びを感じることができます。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

台風一過の青空のもと、学園のグラウンドでかけっこをする5歳児

画像(180x119)

5歳児の前で手遊びを実践する学生

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

おべんとうばこの手遊び = 3歳児クラス


 

【関連記事】
●教育実習で実践する手遊びの教材づくり
●みどり野こどもまつりに学生32名が参加しました
●付属みどり野幼稚園での教育実習に向けて準備スタート!

ページのトップへ ページのトップへ