富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

9

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  PHOTO
1年生が体験研修旅行に行きました

1年生が体験研修旅行に行きました

ホタルイカに関する研究がマスコミに大きく採り上げられています

ホタルイカに関する研究がマスコミに大きく採り上げられています

2008オープンキャンパスパートV(9/27土)詳細決定!

2008オープンキャンパスパートV(9/27土)詳細決定!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/09/13 (木)

第65回 日本栄養改善学会学術総会に参加しました [専攻科食物栄養専攻]

 2018(平成30)年9月3日(月)〜9月5日(水)の3日間、新潟県新潟市の朱鷺メッセで第65回 日本栄養改善学会学術総会が開催され、本学専攻科食物栄養専攻からも多数の教職員と学生たちが参加しました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

会場の様子

 
 示説発表では、本学専攻科の学生たちが教員と共同で9つの研究発表を行いました。

 「地域における高齢者の栄養状態の把握」
 「栄養・作業・運動療法により認知症状が維持・改善した高齢認知症症例」
 「栄養・作業・運動療法により認知症状が維持・改善しなかった高齢認知症症例」
 「一般成人女性における糖代謝マーカー及び血圧に対するトランス脂肪酸1.5%エネルギー摂取の影響」
 「脂質摂取と血中脂質および糖代謝マーカーとの関係−β3アドレナリン受容体遺伝子のタイプ別解析−」
 「短大生の昼食に影響を与える要因」
 「高齢者を対象とした、乳和食の開発と普及活動」
 「発芽玄米摂取によるアレルギー性鼻炎症状の改善」
 「発芽玄米摂取によるアトピー性皮膚炎症状の改善」

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

本学のブース

 
 会場では、熱のこもった質疑応答が交わされていました。
 参加した学生たちは、この日勉強したことを今後の研究、学位取得や国家試験受験に生かしていきたいと決意を新たにしていました。

 なお、来年度の第66回 日本栄養改善学会学術総会は富山市で開催され、本学も富山県唯一の栄養士養成校として運営に協力します。

ページのトップへ ページのトップへ