富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  PHOTO
スイーツラボと校外実習生によるパネル発表を行いました

スイーツラボと校外実習生によるパネル発表を行いました

小杉高校の皆さんが訪問されました

小杉高校の皆さんが訪問されました

平成23年度総合演習発表会を開催しました

平成23年度総合演習発表会を開催しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

07/10/02 (火)

今月の新着図書より(2007年8・9月受入分) [図書館]

「大学生のための『読む・書く・プレゼン・ディベート』の方法」 松本 茂 著 河野 哲也 著  002.7−マシ
 コミュニケーションのための4つの基礎力を、テクニックではなく正攻法で伝授。情報の収集・整理のしかたから主張・議論のしかたまで、その内容・形式両面を実践的に身につける一冊。知的な学生生活、社会人生活に必携!

「世の中がわかる『○○主義』の基礎知識」 吉岡 友治 著  104−ヨユ
 保守主義と原理主義はどう違う?民主主義と独裁制が矛盾しない?構造主義って何?知っているようで知らない「主義・イズム」を、根本からやさしく解説。哲学から時事問題まで、あらゆる教養の基礎になる一冊

「みんなの裁判」 小林 剛 監修  327.6−ミ
 2009年5月までに「日本版・陪審員制度」がスタートする。日本の司法を大きく変えるこの制度では、国民が裁判に参加して、有罪・無罪だけでなく「量刑」も判断する。裁判員候補者になる確率は13人に1人、実際に67人に1人が裁判員に選出される。その心構えのために、裁判員制度の内容を簡単に説明、興味がもてるような過去の裁判事例を紹介する。

「図解年金のしくみ」 みずほ総合研究所 著  364.6−ス
 年金問題のすべてを網羅。日本の年金制度のしくみや、年金の数理・財政・資産運用のしくみ、年金の動向や将来の課題などについて、40のテーマを設定し、図解をふんだんに用いながら、わかりやすく解説。制度改正にともなう修正のほか、社会保障協定、離婚時の年金分割、年金一元化、保険料の未納問題、適格退職年金の廃止など最新のトピックを加えた第5版。

「依存症のすべてがわかる本」 渡辺 登 監修  493.7−イ
 仕事依存、買い物依存、過食など「病」という自覚を持ちにくい依存症。やめたくてもやめられない、進行すると体を壊し、生活が破綻する。依存の心理、依存症のタイプと原因、対処法までを徹底解説。

「そうだ、葉っぱを売ろう!」 横石 知二 著  602.1−ヨト
 山々に囲まれた過疎の町、上勝町。農協の指導員としてこの町に赴任した青年は、あるとき葉っぱをお金に変えることを思いつく。その日から青年の悪戦苦闘の日々が始まった…。

「超・美術館革命」 蓑 豊 著  706.9−ミユ
 気取らずに誰もが入れる美術館をつくりたい!
 1年間の入場者が5〜6万人と言われる市立美術館。だが、一般になじみの薄い現代美術を扱う金沢の美術館に、わずか2年あまりで300万以上もの人びとが訪れた。そこは宇宙船のような外観で、無料でも有料でも楽しめるという不思議な美術館。美術館に革命を起こした「アイデアと情熱」をすべて紹介する。

「吉原手引草」 松井 今朝子 著  913.6−マケ
 なぜ、吉原一を誇った花魁葛城は、忽然と姿を消したのか? 遣手、幇間、楼主、女衒、お大尽…。吉原に生きる魑魅魍魎の口から語られる、廓の表と裏。徐々に明らかになっていく、隠された真実とは…。

「11時間」 江花 優子 著  916−エユ
 少子化が深刻化する一方で、年間の人工妊娠中絶は30万件といわれる日本。妊娠8ケ月で交通事故の被害に遭い、胎児は出産11時間後に死亡した。赤ちゃんを失った夫婦は、刑事裁判で大きな衝撃を受ける。「胎児は人にあらず…」。夫婦は日本の刑法に疑問を呈するが、「胎児は人」と認めてしまうと、人工妊娠中絶は「殺人」になってしまう―。事故による突然の悲劇と人工妊娠中絶を取り上げ、胎児の人権を訴える渾身のレポート。

「しゃっくりがいこつ」 S.D.シンドラー 絵  E-シS
 がいこつのしゃっくりは、骨がきしんで、歯ががちがちいって、おなかがよじれて、もうたいへん。ヒックヒックヒック。どうしたらがいこつのしゃっくりは止められるでしょうか?

ページのトップへ ページのトップへ