富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
学科内のFD研修会を実施しました

学科内のFD研修会を実施しました

介護過程実習報告会を2学年合同で開催しました。

介護過程実習報告会を2学年合同で開催しました。

付属みどり野幼稚園運動会で学生30名が活躍!

付属みどり野幼稚園運動会で学生30名が活躍!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

08/06/03 (火)

2008トミタン ボランティア日記 (6/1) [ボランティア活動]

なんとウォーキングフェスティバル
日時: 2008(平成20)年6月1日(日)
主催: 井口地域体育協会いのくちスポーツクラブ

投稿: 専攻科食物栄養専攻 2年生 


画像(90x120)

■活動内容■
7時30分 会場準備  8時30分 受付開始  9時 開会式
9時30分 ウォーキング(3・6・8kmの各コース)
11時30分 ビンゴ大会
12時   閉会式
 チャンピオンコースを参加者とともに歩き、ウォーキング終了後はニュースポーツ(フリスビーストラックアウト)の補助をしました。その他、イベントの準備、片付けをしました。

画像(90x120)
画像(90x120)

■活動の詳細■
 4月から学内にWebボランティア手帳ができてからは、以前よりボランティア活動への興味があったこともあり定期的にボランティアの新着情報をチェックして、自分が参加できそうなボランティアを探していました。
 今回参加した「2008なんとウォーキングフェスティバル 」では、ウォーキングイベントの補助として、参加者の皆様と一緒にゴールを目指して井口の山を歩き、ほかのスタッフの方と距離をとり、歩きながら参加者の様子を確認したりしました。
 参加者の皆様は厳しい道のりを歩きながらも、6月の自然を満喫しました。

■成果(気づきや学び)■
 このイベントに参加することで、他の年代の方々と触れ合うことができ、また他大学の学生と交流することができ。今後、勉強ばかりではなく、ボランティアに参加してメリハリのある有意義な学生生活を送りたいと考えています。

■課題や反省点■
 歩く体力はあると思っていましたが、山道は険しかったです。運動不足を痛感しました。

ボランティア・地域活動センターより
 今後も定期的に、本学学生の「ボランティア日記」を紹介していきたいと思います。
 

ページのトップへ ページのトップへ