富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
「保護者向け就活講演会」を開催しました

「保護者向け就活講演会」を開催しました

平成21年度 経営情報学科 専門演習発表会を開催します

平成21年度 経営情報学科 専門演習発表会を開催します

2013 富山短期大学 公開講座の開催について

2013 富山短期大学 公開講座の開催について

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

08/10/07 (火)

2年生全員が学位授与機構に論文を提出し学位を申請しました [専攻科食物栄養専攻]

 専攻科食物栄養専攻の学生は、(独立行政法人)大学評価・学位授与機構に対し、学位の申請を行います。これには、全履修科目の登録や、論文の提出などの手続きをします。学位授与機構が審査して合格すると、4年制大学と同じく、学士(栄養学)が得られます。

 2008(平成20)年度は、10月5日(日)までに、専攻科食物栄養専攻の2年生12名全員が、学位授与機構に学位の申請を行いました。
 今年度から学位申請手続きの一部がインターネットで可能となり、学生各自が個人登録、履修科目、学歴などの手続きをインターネットで行いました。また、1年次から取り組んでいた特別研究を論文にまとめ、学修成果として郵送しました。

 今後、論文に関する筆記試験と審査を経て、学位記(栄養学)が授与されます。第三者評価による学位認定であり、学位を授与された方は、皆学位を授与されるにふさわしい栄養学の知識と技能を備えているといえます。

 提出した論文の題名は、以下のとおりです。


  1. 幼稚園児における発芽玄米摂取による排泄及びアレルギー様症状に及ぼす影響

  2. 栄養・運動・作業の複合的治療による認知症への治療効果

  3. 富山県スポーツ医・科学的トレーニング強化指定高校選手の生活・食事と血液・身体状況・身体機能の現状

  4. お茶の総ポリフェノール定量と抹茶の官能評価および中学生への茶道の保健衛生学的教育

  5. 高脂質負荷による血清脂質およびインスリンとの関連性の検討

  6. 高校サッカー部選手の生活・食事・身体状況の現状および消費エネルギー量の把握

  7. 各種インゲン豆の成分比較(アミロースとアミロペクチン含量を中心として)

  8. 栄養・運動・作業の複合的療法による認知症治療効果の検討 i) 運動機能(歩行、手技、言語運動能)の評価

  9. 栄養・運動・作業の複合的療法による認知症治療効果の検討 i) 簡易精神機能検査(MMSE)による精神機能評価

  10. 大学男子陸上中・長距離選手のトレーニング中の心拍数および体内深部温度の状況について

  11. 高校ラグビー部選手の身体状況・機能の1年間の経時変化と生活、食事の現状

  12. 実えんどうと莢えんどうの成分比較(一般成分組成を中心として)

ページのトップへ ページのトップへ