富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
第44回卒業式 〜卒業おめでとうございます〜

第44回卒業式 〜卒業おめでとうございます〜

介護実習Tオリエンテーション「2年生から1年生へ」を実施

介護実習Tオリエンテーション「2年生から1年生へ」を実施

富山短期大学 2014 福祉・介護フォーラムのご案内

富山短期大学 2014 福祉・介護フォーラムのご案内

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

08/10/08 (水)

2008年度 第4回キャリアデザイン教育を実施 [経営情報学科]

画像(180x134)・拡大画像(314x235)

キャリアデザイン中の様子

 2008(平成20)年10月7日(火)、経営情報学科1年生を対象に前期から継続実施しているキャリアデザイン教育の第4回目の講座を実施しました。

 今回も過去3回と同様、株式会社人材情報センター 新卒採用事業推進部長 京谷至大氏を講師としてお招きし、「おとなの自己分析」をテーマにお話しいただきました。

 具体的な内容としては、就職活動における今後のスケジュールのお話しや、基本的な自己分析を実際に行ったりしました。
 自己分析では、好きな同姓の有名人や憧れの同姓をピックアップし、その理由を考えることにより、自分にどのような嗜好があるのか、またどのような人になりたいのかなどを考えました。
 ユニークな自己分析の方法だったため、学生は今まであまりイメージのわかなかった自己分析を楽しみながら行っていました。

 今後も11月上旬、12月上旬に2回のキャリアデザイン教育を行いながら、学生は自己分析、業界・企業研究、各企業へのエントリーと2月頃から開始される採用試験への準備を進めて行きます。
 既に多くの学生が就職活動支援サイトに登録を済ませ、10月1日に解禁されたエントリーも順調に進めています。

 短大は2年間という短期間で勉学と就職活動を行わなければいけないため、入学直後から卒業という出口を見据え、様々なことを同時並行で行う計画を十分に立て、2年間の教育を行っています。


PDFファイル(324KB)

キャリア指導・支援の2年間のスケジュール(PDF版) (324KB)

 経営情報学科 の2008年度キャリア指導・支援に関する過去掲載記事は以下の通りです。
 
 6月下旬: 2008年度 第2回 キャリアデザイン教育を実施
 7月上旬: より良いインターンシップを目指し事前研修を実施
 7月中旬: インターンシップに備えマナー講座を実施しました
 7月中旬: 2008年度 第3回キャリアデザイン教育を実施

ページのトップへ ページのトップへ