富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
栄養教育実習報告会を開催しました

栄養教育実習報告会を開催しました

学園創立50周年記念事業 記念式典等を挙行しました

学園創立50周年記念事業 記念式典等を挙行しました

第50回卒業式を挙行しました!

第50回卒業式を挙行しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

08/10/22 (水)

2008年度 第1回 キャリア開発支援講座を実施 [経営情報学科]

画像(180x34)

 2008(平成20)年10月21日(火)3限に、就職情報サイト「マイナビ」を展開する株式会社 毎日コミュニケーションズ 北陸支社 就職情報事業本部 キャリアサポート課の岩澤 知範氏 を講師にお招きし、「就職戦線白書2008」と題して、今年度の企業の採用活動の状況や、今後の具体的な就職活動の進め方などをお話し頂きました

画像(180x140)・拡大画像(302x235)

 本キャリア開発支援講座は、5月から開始し、既に4回実施をしたキャリアデザイン講座に加え、より具体的かつ実践的な就職活動内容を学び、4年制大学の学生と同時期から就職活動をスムーズに開始できるよう今年度から新たに開始したプログラムです。

 本プログラムは、2009(平成21)年1月23日(金)までに、今回を含め全6回を実施するプログラムで、2月にピークを迎える合同企業説明会や個別の会社説明会に十分間に合うスケジュールで実施されます。

 本プログラムは、以下の2つの理由から導入をしました。

 非常に変化の激しい時代であるため、就職情報サイトを展開している企業から、より新鮮でリアルタイムな就職・採用活動情報を学生に伝えるため。

 有名企業の新卒採用が就職情報サイト上で非常に活発に行なわれていることから、短大生と言えども就職情報サイトの利用が必要不可欠になり、学生への戦略的かつ有効な利用方法を伝えるため。

 事実、今年度の求人数は世界経済の先行き不安から、前年度を若干下回る水準で推移していますが、本学科学生の10月時点の内定率は、前年度を上回っています

 この結果は、以前と比較して就職情報サイト経由による情報を活かした内定者数が増加していることが主な要因です。
 したがって、このような要因を今後より一層強化するために、学科として組織的に取組みを開始しました。

 大学として最大の使命である教育は当然のこと、学生にとっての新卒時の就職は人生において非常に大きな要素であることから、経営情報学科では学科を挙げて学生のための就職支援を計画し、実行しています。


PDFファイル(324KB)

キャリア指導・支援の2年間のスケジュール(PDF版) (324KB)

 経営情報学科 の2008年度キャリア指導・支援に関する過去掲載記事は以下の通りです。
 
  7月中旬: インターンシップに備えマナー講座を実施しました
  7月中旬: 2008年度 第3回キャリアデザイン教育を実施
 10月上旬: 2008年度 第4回キャリアデザイン教育を実施

ページのトップへ ページのトップへ