富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2009


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
  PHOTO
キャリア支援〜スタートアップ講座開講

キャリア支援〜スタートアップ講座開講

第37回幼児教育研究会 開催しました

第37回幼児教育研究会 開催しました

付属みどり野幼稚園で実習が始まりました

付属みどり野幼稚園で実習が始まりました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

09/06/08 (月)

「2009公開講座 大沢野会場」スタート [地域連携センター]

 2009(平成21)年6月3日(水)、「2009富山短期大学公開講座−大沢野会場−」が始まりました。
 富山短期大学公開講座は、地域の皆様に生涯学習の機会を提供し、地域社会との連携を深めるとともに、優れた人材の養成と地域の文化及び産業の発展に貢献することを目的としています。
 大沢野会場では、「すこやか子育て」をテーマとして、6月に計4回開講します。

画像(180x135)・拡大画像(511x385)

(写真1)大沢野開講式

 初回である今回は、講座の前に開講式を行い、深井康子生涯学習センター長(食物栄養学科教授)が開講の挨拶をしました。(写真1)
 続けて、同教授による講演「親子で食のコミュニケーションを 〜食育カルタで遊ぼう〜」が行われました。
 受講者は、富山市立大沢野北部保育所の年中組と年長組の親子48組98名でした。

画像(180x134)・拡大画像(499x374)

(写真2)親子一緒に「食育カルタ」であそぶ

 講演では、「6月は「食育月間」。食卓から親子で食のコミュニケーションを。食の体験は一生を支える生きる力の基礎になり、親がその思い出づくりに向き合うことが大切。」という話がありました。
 中には祖母の参加もみられ、親子4人で1グループとなり、本学幼児教育学科2年生が手作りした食育カルタを使って遊びました。(写真2)
 食育カルタは「郷土料理編」と「エコ編」の2種類あり、親が読み手になって、子どもたちは一生懸命、絵を見て取りあっていました。なかには取れなくて泣き出す子もいましたが、遊んだ後の親子の笑顔と、にぎやかな笑い声が会場いっぱいに響いていました。

 また、「大きな昆布」や、富山の伝統食品である「昆布まき」、「昆布かまぼこ」などの実物を触ったり、匂いをかいだりして様々な食の体験をしました。

ページのトップへ ページのトップへ