富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2009


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
  PHOTO
富山いずみ高校の皆さんが本学を訪問されました

富山いずみ高校の皆さんが本学を訪問されました

愛鳥週間に合わせて野鳥観察を行いました

愛鳥週間に合わせて野鳥観察を行いました

富山短期大学2014公開講座「富山の魅力再発見」を開講しました

富山短期大学2014公開講座「富山の魅力再発見」を開講しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

09/06/10 (水)

授業紹介:遊びの中で「科学する心を育てる保育」 [幼児教育学科]

画像(180x135)

「外側の層を厚くせんと割れるよー」

2009(平成21)年6月、幼児教育学科2年次履修科目「保育原理U」授業のひとこまを紹介します。遊びの中で「科学する心を育てる保育」と位置づけて、自分たちで泥団子を作ってみました


壊れやすい泥で,きれいな団子を作るために,試行錯誤の連続。8個も作りなおした学生も。どうしたらきれいな丸になるのか、試行錯誤の末に絶妙な力加減を発見した学生もいます。

画像(180x135)

「また,水でてきたー!」

なめらかな丸にするために、美しいつやを出すためにと根気強く成形し、丁寧に丁寧に磨き続けます。仲間同士でアドバイスしあって、一緒に活動する楽しさも味わいます。
どうして粒子の粗い泥からは水分がすぐに染み出てくるのかを考える。どうしてさらさらの砂で磨くとなめらかになるのかを考える。日向で作った団子と日陰で作った団子の光り始める早さが違うのはなぜかを考える。

画像(180x135)・拡大画像(569x427)

「おにぎりは得意なのに,なんで丸くならないのー?」

見て、触って楽しむ。素直に驚く。考える。何度も失敗し、それでも挑戦し、やり遂げる。そうやって子どもたちにも科学する心が育ちます。

ページのトップへ ページのトップへ