富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

9

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
  PHOTO
2年生が富山市民プラザで特別研究の発表をしました

2年生が富山市民プラザで特別研究の発表をしました

うれしい1年生のつどいで「ももたろう」を上演しました

うれしい1年生のつどいで「ももたろう」を上演しました

1年生がはじめての教育実習に向けて付属幼稚園へ行きました

1年生がはじめての教育実習に向けて付属幼稚園へ行きました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

09/09/10 (木)

1年生が付属みどり野幼稚園で教育実習 [幼児教育学科]

2009(平成21)年9月10日(木)、教育実習Tとして1年生B班が4日目の実習を行いました。

この教育実習は、1年生にとって初めての実習体験となり、本学の付属みどり野幼稚園で観察・参加・部分担任実習を行うものです。

この実習は
@5月〜6月に観察実習を行い、
A6月に参加実習があり、その前後に記録や指導案の書き方指導等を受け、
B9月の1ヶ月間で4つの班がそれぞれ4日ずつ部分担任実習を行います。

 

画像(135x101)

「やったね!」とハイタッチ!

 4日目は、「跳び箱」に挑戦する子どもたちをサポートしました。子どもたちと一緒になって、踏切りの位置や跳び箱の高さや向きを変えるなど、はりきって取り組んでいました。また、子どもたちの意欲を高めるための声かけ、跳べた時には一緒に喜ぶなど、子どもたちと学生の元気な声がプレイルームいっぱいに広がっていました。
学生は、子どもと共に育ち合い、担任保育者の姿を学びながら実習に取り組んでいました。

画像(135x101)

どこから跳んだらいいかな?

 付属幼稚園は短大と同じキャンパスにあるので、子どもたちとは、実習以外の行事でも交流をし、先生方も含めてとても身近な存在です。2年間継続して子どもたちの成長に触れ、保育の喜びを感じることができます。

ページのトップへ ページのトップへ