富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  PHOTO
専攻科1年生の学外研修を実施しました

専攻科1年生の学外研修を実施しました

学外研修 in 高山を実施しました    -2日目-

学外研修 in 高山を実施しました -2日目-

授業紹介 「健康スポーツT・U(スノースポーツ)」(教養科目)

授業紹介 「健康スポーツT・U(スノースポーツ)」(教養科目)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

09/10/08 (木)

学生の考案したパスタがサークルKとサンクスで発売中 [食物栄養学科]

 2009(平成21)年10月6日(火)から19日(月)まで2週間、食物栄養学科の学生が考案した弁当が、サークルKとサンクスで販売されています。

 これは、(株)サークルKサンクスの企画で、昨年より行われており、北陸3県の短大・大学・高校の学生・生徒の考えた弁当を販売するものです。
 富山短期大学については、食物栄養学科の2年生6名が考案した弁当を、上記の2週間限定で、北陸地区全てのサークルKとサンクス(約400店舗)で販売します。

 「大豆と豆乳のWソースパスタ」と名付けられたこの弁当は、栄養に配慮し、不足しがちな栄養を補うことができます。
 下の写真からわかるように、特徴は2種類のソースを使用していることで、一度に2つソースを楽しむことができます。
トマトソースと豆乳によるホワイトソースを使い、パスタも各ソースに合う太さのものを使用しています。さらに、富山県産の大豆、しめじ、かぼちゃ、たまねぎ、人参をはじめ多数の野菜を加えています。
安価で、栄養とボリューム感のあるおいしい弁当といえます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

大豆と豆乳のWソースパスタ

ページのトップへ ページのトップへ